giriのブログ

2019年3月21日 木曜日

春分の日、地球暦、OSHOエンライトメントディ





今日は、春分の日
昼とよるの長さが同じ日
暦によっては、一年の始まりの日。
地球暦でも一年の始まりです。



地球暦は、太陽を真ん中として、太陽系の惑星

水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、

冥王星を配置したカレンダー。

毎日、夫々の惑星のの位置を表示したピンを動かします。

宇宙の中の私を、より感じて生きる指針になります。


今日は、一年の初めで、新しい地球暦をウーヌスのリビングの

壁に張り替えました。


この地球暦、浜松に住む、杉山開知さんが作ったもの

実家の浜松で農業をしだしてから、都会での時間と農作業の

時間の違いから時間について探求を始め、新しい暦を

創るに至ったと聞きました。

すご~い!!

こんなオリジナリティに富む人がいます。



そして今日は、OSHOエンライトメントディ

1953年3月21日、OSHOが悟りを開いた日

世界中で、そして名古屋でもOSHOを愛する人々の

お祝いが繰り広げられます。


ブッダ(覚者、悟りを開いた人)の出現が、

祝い、愛、祈りの輪が、私たちの地球のエネルギーを変えます。

自分自身の神性(仏性)を思い出す日。

仏陀(お釈迦さま)とOSHOの最後の言葉は、ともに

サマサティ=Right Remenberance = 正念

正しい記憶とは、

YOU ARE A  BUDDHA!!


そして満月です。

美しい日をお過ごしください。



3月22日&24日マルガの東京セッション



投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別アーカイブ