giriのブログ

2019年4月23日 火曜日

2019ギリシャリトリート~人生を変える1週間&2週間~愛と豊かさを生きる

2019 ギリシャ・リトリート 

人生を変える1週間!!&2週間コース

heart01 愛と豊かさを生きる heart04


2019年のギリシャリトリートの発表です。

今年のテーマは、愛と豊かさ

2019年は、新たな魅力満載です。

1週間のリトリートのほか、オプションのアルバニアツアー

さらに、3日間のインターナショナル・アクアフローティング

&レットゴーリトリート

全てを含めた

2週間のリトリート~LOVE& LET GO コース~も開かれました。

大きなリッセットが必要な方に、最適です。






ギリシャの燦燦と輝く太陽

ターコイズの海

樹齢数百年にも及ぶオリーブの木々



花々



パルテノン神殿@アテネ



( ギリシャ神話を題材にしたボッティチェリの春)

古代ギリシャから脈々とギリシャの人々の血に

流れる、

いのちの謳歌。

そう、私たちは、

私たちのいのちをフルに生きる為に

この地球に生まれてきました。

この時代に、

宇宙意識が大きく変化するこの時代を選んで。

一人ひとりの私たちが、自分自身の全ての可能性を開いて

生きる可能性を持った時代に

私たちのギリシャリトリートは、

日本人の枠組みを超え、

この与えられたいのちを100%生き切るためのリトリートです。

お問い合わせ・お申し込み(クリック)


telephone
 052-833-1623






マルガとギリのアクアフローティングでは、

ギリシャの海に、身を委ね、太陽に晒され、

風に吹かれ、友の腕に身を委ねます。

それは、存在に身を委ねること

何もしないこと

そこから愛が生まれ、

育まれることを学びます。

アクアフローティング(Youtube)



サンパティが今回シェアしてくれる波動は、

ピラー(クリスタルフィ―ルドの真ん中にある柱状のクリスタル)

とミラクル・オブ・ラブ(ピンクのローズクオーツ)

ピラーは、私たちの意識の柱、

天につながり、地に根差します。

神の恩寵を受け取り、

宇宙の叡智につながります。

そして大地の智慧、豊かさに出会います。

私たちの存在の柱。

私たちのとわ(永遠)の存在。



ミラクルオブラブは、

大きな大きな愛の力、

愛を物質化するエネルギーです。

4人の女神とも呼ばれるこのエネルギーを

女神の国、ギリシャで私たちは、開きます。

それは、私たちの内側に内在するもの

私たちが内側に意識を開く時、

内なる宇宙とつながるとき、

愛や豊かさは、

外側から与えられるものでなく、

私たち自身が愛そのものであること、

豊かさの源であることを理解します。





ルミナさんは、その時その時、

宇宙からのメッセージを伝えてもらいます。

そして、9月14日は、うお座の満月

満月のお祝いをルミナさんが司ります。

精神性と物質性、

永遠の世界と3次元の世界、

男性性と女性性

スピリチュアルであり、

五感そして六感を開き、

生の全ての豊かさを享受する生き方を

このリトリートで開きます。

もう先延ばしにするのは、止めましょう。

今、ここに、

私たちは、可能性の全てに開きます。


スケジュール 

heart011weekリトリート サンパティ、ルミナ、マルガ&ギリ
~ミラクルオブラブ&ピラー~


9月10(火)日午後7時~ウェルカムディナー

9月11(水)日午前10時~17(火)日午後4時
グループワーク

heart02オプションツアー
9月18(水)日 アルバニアツアー(別料金)


コルフ島の対岸はアルバニア、

豊かな自然と東ローマ時代からの文化遺産の国、

1990年代まで、社会主義と鎖国政策をとり、

この数年、海外からの観光客に対して

オープンされたばかりの国



heart049/20(金)~22(日)インターナショナル・
  アクアフローティング&レットゴーリトリート
  with マルガ&ギリ




アクアフローティングのエッセンスは、レットゴー

怖れを手放し、仲間の手に、海に、存在に身を委ねます。

覚醒のフィ―ルドの波動レットゴーと共に、手放すこと

身を委ね、自由になることを学びます。

 With  Marga, Giri

期間 9月20(金)日午前10時~9月22(日)日午後4時

日本人枠が数名あります。






サンパティについて

ドイツに生まれる。1987年~2002年末インドに滞在、

光明を得たマスター和尚のもとで瞑想の年月を過ごす。

彼がボディを離れた後94年から、深い瞑想の中で、

覚醒のクリスタルフィールドの波動を受け取り始める。

その後も、ヒーリングサークル、

アースガーディアンサークル等、地球と人類の進化の

ためのエネルギーフィ―ルドを受け取り続けている。

現在ヨーロッパ各地でトレーニング、

ワークショップを行っている。

日本にも数度来日

探求者としての真摯さ、

ソフトなハートの人柄に多くの人が魅せられる。

ギリシャ、コルフ島在住

覚醒のフィ―ルドbySampatti(youtube)



会場


ニコスアパートメント

樹齢数百年のオリーブの木、

オーガニックな自家菜園、花々に囲まれたセミナー施設です。







毎食、愛に満ちた美味しい食事が提供されます。

2つベッドルームがあるアパートに二人で宿泊し、

ダブルベッドの付いた個室が提供されます。

快適です。

一泊2食料金50ユーロ
(直接、ニコスアパートメントに支払います。カードでの支払い可。
キャッシュの方がありがたい と昨年言ってました。)

リトリート期間前後の宿泊に関しては、ご相談ください。


参加費 

1week リトリート~愛と豊かさを生きる

380000円(早割330000円、5月末日まで参加費納入)
*参加費納入後の参加費の返却は、受け付けません。
 ご了解の上、お申し込みください。

参加費に含まれるもの
  *セミナー参加費
  *ピラー、ミラクルオブラブのクリスタル各1つ(8万円相当)
  *通訳料  
  *ウェルカムディナー料金
  *主催者からのお土産
  *覚醒のフィ―ルドのワークショップ&ギャザリング 
   7月14日(日)@名古屋→7月7日(日)午前10時~@名古屋(5月12日変更)

参加費に入らないもの
  航空券、現地までの交通費、宿泊代、食事代、
  オプションツアー代、旅行保険代
  (旅行保険の必要な方は、各自でご用意ください。) 

募集人員 10名 

*ケルキラ空港からリトリート会場までの
 タクシーはこちらで手配します。

*航空券の手配はスタジオウーヌスでもアドバイスできます。 


*コルフ(ケルキラ)までは、いくつか飛行機の経路があります。
 アテネから入るのが一般的です。
 ヨーロッパ主要都市からも入れます。
 余裕がある方は、是非アテネ観光もしてください。

*私たち一人ひとりの本来の個性に関わる波動、
 ナチュラルフリークエンシ
(2017,2018リトリートのテーマ)をリトリート期間中に
 受け取りたい方は、ご連絡ください。

*参加される方は、覚醒のフィ―ルドのセッション
 with マルガ&ギリ、事前に受けられることをお勧めします。

2、アルバニアツアー
参加費 100ユーロ前後が予想されています。
現在 現地ツーリストと交渉中です。
参加費は、現地で集めます。

3、インターナショナル・アクアフローティング
&レットゴーリトリート

参加費 270ユーロ(4万円)通訳料別途1万円(5月6日追記)
(ギリシャ、ブルガリア等の経済事情を考慮した特別価格です。)

日本人枠が数名あります。

4、2Weeksリトリート~愛と自由を生きる~
期間
 9月10(火)~22(日)
全てのプログラムに参加する究極のリトリートです。
世界に羽ばたきたい方、
人生の大きなリセットが必要な方お勧めです!




満席になりましたら締め切らせていただきます。

お問い合わせ・申し込み先
スタジオウーヌス
(クリック)


telephone052-833-1623


【メール記載事項】
◎メール件名:「ギリシャリトリート申し込み」

◎以下の5項目を、メール本文にご記載ください。

1、お名前、ご住所、
2、連絡先(携帯電話番号)
3、お申込みコースの名前(①1ウィークリトリート、
  ②2ウィークスリトリート、③3daysアクアフローティング
       &レットゴーコース)
4、何を見てこのリトリートを知ったか 参加したい動機
5.支払い方法(振込みまたはペイパル)

お支払いの案内を送らせていただきます。

入金の確認をもって、参加確定とさせていただきます。



過去の体験談

2017ギリシャリトリート体験談①

2017ギリシャリトリート体験談②

2018リトリートレポートby ルミナさん

2018レポートbyギリ




サンパティとパートナーのティアサ

2人のあり方に愛を学びます。

ティアサは、ミュージック&瞑想担当です。





















今年は、あなたの番です。

SEE YOU IN GREECE.

Sampatti, Teerth, Lumina, Marga,& Giri




5月22(水)24(金)パスオブライフ~汝自身の光であれ!~






投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ