giriのブログ

2019年6月26日 水曜日

クラニオセッションの感想をいただきました《ボディワーク 名古屋》




こんにちは

スタジオウーヌスのギリです。

今日は、蒸し暑い曇り空

昨日のブログで紹介したAさんからセッションの感想をいただいました。

ご本人に了承をいただいて紹介させていただきます。

お問い合わせは、 
↓クリック


telephone 052-833-1623







おはようございます。

ありがとうございました。

ブログ記事を読みました。

ブログを読みながら、海の中みたいに安心できました。

本当に楽しい時間でした。

やっぱりクラニオのセッションは私にとって大冒険です。



以下、セッション後に起きて感じたことを書いてみました。

まだまだ気づきは続きそうです(*^^*)


帰り道はなんとか運転できたけど、

家に帰ってぐったり動けなくなって昼寝しました。

セッション中ものすごく深いところまで

降りて行ってたことに後から気づきました。

目が覚めてもダイナミック瞑想をした

後のような静けさが続いていて、

大袈裟でなく骨格全体が動いてたような、

脳のプログラムが書き換えられたような

感覚がありました。

さらに顔の骨以外にも手や腕の関節が

特に広がったようで、

身体が何かを解放したがっている感じでした。

夕食後に部屋を暗くしてひとりのスペースを

もってみたら、

子供の頃

「それはできません」

「私にはやれません」

「助けて下さい」

って言えなかった

自分が出てきて、

子供みたいにえんえん泣きました。

セッション中に顎や喉で感じた詰まりや、

漠然と「言ってはいけない」と感じていたことが

出てきたのかなと思います。

たぶん、とても繊細に感じ取る子供でした。

繊細=傷つきやすくて弱いという思い込みがあって、

まず繊細という言葉にすごく抵抗を感じます。

周りから常に正解を求められているように感じて、

無意識に優等生のような行動していたと思います。

でもその反動で、

スペースアウトしたり、

感覚を閉ざしたり、

自分を無視するクセもたくさん身につけてきました。

少し怖いけど、

これからはその繊細な自分に光を当てたいです。

もっと小さな内側の声を聴いてあげたいです。

繊細な自分を受け容れて愛していきたいです。

今朝はそんな気持ちです。

愛を込めて   A



関連ブログ
静けさに導かれて~クラニオセッションから





クラニオセイクラル・バイオダイナミクス




マッサージ+クラニオ
リバランシングマッサージ


heart02セッションのお申し込み・お問い合わせは  
(左画像をクリックしてください)

telephone 052-833-1623

最後まで読んでいただきありがとうございました。
よい一日をお過ごしください。

愛と感謝を込めて

giri









投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ