giriのブログ

2019年8月23日 金曜日

僕にとっての山本太郎、れいわ新選組《名古屋 ヒーリング》




7月16日母が亡くなった。

7月21日参議院選挙投票日

7月、母のいる宝塚の老人ホームに日参しつつ、

選挙をほんの少し、自分ができる範囲で応援した。

チラシのポスティング、

街頭でのチラシまき、

友人への声かけ、

公選ハガキの記入、

生まれて初めて、選挙の応援を自主的にした。

母のいのちが危うい中、

「こんなことしてる時?」

と自問しつつ、

自分ができることを何かしたかった。

選挙後、何人もの知人、友人から

「知らせてくれてありがとう」 という連絡を受けた。

とても嬉しかった。

さて、ぼくなりに、自分にとっての山本太郎、

れいわ新選組についてまとめておきたい。

1、れいわ新選組の結成、


2、映画「新聞記者」の封切り予告、

3、共産党小池書記長の年金問題への質問のYOUTUBU動画

がネットに流れ、瞬く間に数百万回の再生・・・

この3つの事実が重なったとき、

7月参議院選挙は、大きく動くと予感した。

そんな予感を持ちながら、山本太郎の動画を見た。

涙が流れるほど感動した。

それは、政治家の言葉と言うより、

革命家、予言者の言葉のようであった。

そして、あなたは、

あなたのままで、生きていていいんだよ。

あなたの生産性、収入、地位、学歴

そんなものであなたを測る必要はないんだよ。

ただ、あなたのままで、

この地球に存在する価値があるんだよ。

あなたが、苦しんでいるのは、

あなたが悪いんじゃないんだよ。

あなたは、もう充分頑張って、

苦しんできたよ。

これ以上、自分を責めないでね。

あなたが生きづらいのは、

あなたのせいでなく、政治のせいだよ。

だからみんなで、

生き易い世の中を創ろうよ。

死にたくなる世の中から、

生きたくなる世の中を創ろうよ!



20年続く、日本社会、経済の低迷、

毎年、進行する貧困化や生きづらさ、

その生きづらさを全て、

自己責任に帰そうとする社会風潮、

みんな、落ちこぼれないように、

アップアップ、生きていて、

仲間を思いやる余裕も少ない。

競争社会

脱落者は、負け組。

脱落しないで、

生き続けるのも、ますます苦しい

これが、日本の企業社会の精神風土

そして、トップの政治家は、

何をやっても罪に問われない、

ありとあらゆる不正、不法行為

こんな政治がまかり通ると、社会が、人々が病む。

未来に希望が生まれない。

皆が病む

うつ病、自殺、過労死、引きこもり・・・・

そんな中で、何とか、生き延びている人たちに

あるいは自殺寸前の人たちに、

あなたは決して悪くないんだよ

という山本太郎のメッセージは、

心への福音

そして、

自分自身の生を生きたいという魂の声を呼び覚ます。

僕自身、セラピスト、ヒーラーとして

心を癒し、魂に働きかけることを仕事としている。


セラピストとして山本太郎すごいな~ 

と感心する。

彼の言葉は、何万人ものハートに届き、魂を目覚めさせる・・・

誰かがネットで、イエスもこのように現れたに違いない 

そんなふうに書いていた。

さもありなん。


名古屋のデパートに出店していた履物やさんのお姉さんに、

山本太郎のチラシを渡した。

彼女も山本太郎ファン、

「彼は、神からの使いだよね。」

確かに!

あまり宗教的な色付けはしたくない。

しかし、この地球の意識の大きな変わり目に

人類が生き延びれるのか、

死に絶えるかの境目に

ガイアの声に動かされ、

宇宙的な使命を持って現れた人だと思う。

そして私たちにもその使命を思い出させるために、

彼は、身を挺して私たちの一歩先を歩いている。

そう、わたしたちは、この時代を選んで生まれてきた魂

魂の声を思い出し、

新しい時代を創りましょう。

今目覚めつつある多くの仲間と共に・・・


それは、自分自身にYESを見つけることから・・・


れいわ新選組HP





魂の声を聴く

覚醒のフィ―ルドセッション


セッション等のお申し込み・お問い合わせは
ここ
telephone 052-833-1623
birthday







投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ