giriのブログ

2019年12月27日 金曜日

人の癒し、猫の癒し《トラウマ ヒーリング ポリエーガル理論》



スタジオウーヌスのギリです。

年末のあわただしい時期、皆様いかがお過ごしですか?

昨日、知人宅での3世代、10人での賑やかな食事のこと、

インド、黄金寺院での10万人の食事、の話を書きました。

そこで思い出したのが、今年のギリシャリトリート


コルフ島、アリラスビーチのニコスアパートメントで、

私たち、マルガとギリは、3週間近くを過ごしました。







毎食をオープンエア―のテーブルで食べます。

ワイワイガヤガヤ、話しに花が咲きます。

ワークを共にする仲間との食事は、

とりわけ楽しいものがあります。

ただ、わいわい楽しいだけでなく、

ハートでの出会い、

そして、暖かく、繊細なエネルギーフィ―ルドが拡がります。

今まで、誰にも話したことのなシェアが起こったり、

あるいは、自分自身も知らなかった自分を

知る機会になったりします。

ニコスアパートメントでの食事は、


仲間とそして自分自身と深く出会う、

そして癒される

一人ひとりの人生にとって、稀有な時でもありました。

私たち参加者の中で起こったことが、猫たちにも

波及したようです。




ネコちゃんたちがニコスアパートメントにはいました。

一匹は、三毛の雄、大きくて、ゆったり、威厳があります。

ステキちゃん、いつかこう私たちの中で、

呼ばれるようになりました。

この写真では、左端。

3匹で私たちから餌をもらっている時に、突如、ステキちゃん

登場で、猫の間に緊張が走っています。

お母さんネコ(右上)がひるんでますね。

ステキちゃんは、飼い猫で、餌をもらっていて、

いつもは、おっとり。

こんな光景は、この時だけでした。




そしてお母さんねこと子猫、生後3、4ヶ月かなあ?







もう一匹同じように小さな子猫がいました。

この子は、ちょっと小さめ、で痩せています。

私たちが最初に出会った頃は、痩せこけていました。


目つきも怯えているでしょ?

小さい時に、親から離れ暮らした恐怖、トラウマのある

目の表情だと思います。

グレーなので、グレコ

姿かたちからは、

お母さんネコのもう一匹の子供のように見えますが、

離れて行動しています。



グレコが、お母さんたちにに近づくと威嚇されたりします。

グレコの方からは、明らかに仲間に入りたい 

と言った行動をとります。

ニコスアパートメントのマルガリータに聞くと、

ステキちゃんだけが飼い猫

他の猫は、いつの間にか紛れ込んできた猫で、

エサもやってないとか

「以前、全ての猫にエサをやっていたら、数が増えて困ったし、

お客さんの中には、食事時にネコが来るのを嫌う人もいるから、

今は、1匹だけにエサをやって、飼っている・・・

冬になって私たちも、お客さんも来なくなると、

いつの間にか、ここに居ついてた猫たちもいなくなる。

隣近所に住処を見つけるみたい・・・・

グレコがお母さんネコの子供かは、わからない・・・」


なるほど~ ネコの人(猫)生、

野良猫との宿の人たちの付きあい方に、どこかとても感心した。

いろんな生き方、付き合い方があるんだな~

ネコたちは、天に任せて生きている。

人間たちは、自分たちに心地よい猫との付き合い方を選択する・・・・

自分たちの人生や付き合い方も、学べるものがある・・・・・


私たち、短期間の滞在者には、猫は、ただ、可愛い存在。

ネコちゃんたちも私たちにだんだん慣れてきて、

近づくようになってきた。

エサをあげたりして、仲良くした。

滞在の終わりの方には、

食事時に、テーブルの上までやってきて、

私たちを困らせた。
















ネコたちとの付き合いで、

一番うれしかったのが、一匹孤立していたグレコが、

子猫どうしで遊びだし、

お母さんネコたちと合流しだしたこと。


もともと血縁の家族ネコの再統合なのか? 

血縁ではない子猫が合流したのかはよくわからない。


今まで、近づこうとすると追い返されていた、

グレコが、お母さんネコたちと楽しそうにじゃれたり、

行動しているのを見るのは、とても嬉しかった。

これは、リトリートの中で起こった、

私たち人間の愛のエネルギーフィ―ルドが、

猫たちも包み込んでいったことで起こったことと思う。

私たち、一人ひとりが癒され、仲良くなり、

愛が育まれ、愛のエネルギーフィ―ルドができると、

自然と、猫たちの警戒心が解け、私たちに近づきだした。

私たちもネコとの交流を楽しみ、


ネコたちと私たちの愛の波動が拡がって行った。

愛は、全てに波及する。

ポリヴェーガル理論からすると、

哺乳類も人間と同じような関係性に関わる神経系を持つ、

私たちの神経系の中で、癒しや統合が起こり、

そのエネルギーが猫たちの癒しを作ることは、理解できる。

一人で孤立し、怯えていたグレコに家族ができて、

随分とふっくら、太りだした。

ギリシャも冬、




グレコたちは、どうしてるかなあ?

もうすっかり大きくなって元気にしているかな?










ポリヴェーガル理論
(ギリの論文)


食卓~生きること、食べること(ブログ記事)


shineお勧めセッションheart04





深い癒し
心身の統合に!


クラニオセイクラル・バイオダイナミクス




あなたのエッセンスに出会う!

つながるセッション



お問い合わせ・お申し込み
ここから

or

telephone052-833-1623














投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ