giriのブログ

2021年9月14日 火曜日

未知への船出〜アクアフローティング
















(photos by  丸山えり インスタグラム maruyana_eri)


今年の夏、鎌倉でのべ3週間ほどワークをさせていただきました。

たくさんの方に応援していただき、多くの方に参加していただきました。

ありがとうとうございました。

アクアフローティングも多くの方に体験していただきました。

アクアフローティングでは、いつも不思議なこと、

いのちにとって大事なことがが起こります。


今回も多くの方に深いヒーリングが起こりました。

何人もの方が、子宮の中の感覚、記憶を思い出しました。

そして死に関わる体験をしました。


『今日のテーマは、冥界』そんな日がありました。

その日、僕もセッションを受けて

死に関わる体験をしました。

肉体と離れた意識とともにある

全体の意識と癒合しつつ、

それを感じている意識がある

穏やかで暖かい、何か懐かしい感覚・・・・

いのちの一部としての死・・・

これって、死としか表現できない・・・

そんな感覚、

多くの人が、そんなふうにアクアフローティングを通して死を

体験するようです。



アクアフローティングで、

私たちは、水、海と一つになります。

自然、存在と一つになります。

よく、このことが、突然に、起こります。


肉体を超えたいのちとの出会いです。

普段私たちが『自分』と思っている

個体の生命を超えるいのちと出会います。

「もう一つの自分、自分を超えた自分に出会った 」

こんな表現をしてくれた方がいました。


それは、今、ここに 私たちがいる時に

起こることです。


アクアフローティングは、

水、海という自然と一つになることから、

『今、ここに』

私たちがいることをとても容易にしてくれます。

そこから一人一人の私たちの

神秘、真実が開かれていきます。



今回、今まで以上に多くの方に

このような体験をしてもらいました。

とても嬉しく思います。

このことを通して、アクアフローティングが、

今まで以上に、未知への旅立ちをしたように感じています。




何人もの方が体験をシェアしてくれています。

読んでみてください。




わたしはまた生
まれていた アクアフローティング




美しいダンス アクアフローティング




生き辛さが無くなった 美しい瞑想 アクアフローティング






お母さんのお腹の中で













ウーヌスの個人セッション



深い寛ぎと癒し!
クラニオセイクラルバイオダイナミクスwith ぎり



私自身の道を感じて、決めて、動く!
パスオブライフ with マルガ



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ぎり





投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ