giriのブログ

2022年6月14日 火曜日

いのちを整える力〜第一次呼吸《ニュートラルなタッチ スタジオウーヌス》




 ( 近くの隼人池で蓮の花が咲き出しました。)


こんにちはスタジオウーヌスのぎりです。

何人かの方から、

クラニオのセッションを受けてから、

いろいろな変化が起きてきた。

体調だけでなく、

自分自身がクリアーになり、

人生が動き始めてきている。

 家族や人との関係が良好になった、

新たな出会いが起こっている。

そんなメールやお話を最近よくいただきます。

ありがとうございます。



クラニオバイオのセッションで、

身体の調子が良くなるだけでなく、

人生において変化が起こることについて、

第一次呼吸という言葉を通して話をしていきます。


第一次呼吸という言葉をご存知ですか?

普通知らない言葉ですよね。

私たちは、生きとし生けるものは

全てエネルギーの呼吸をしています。




ミクロンのレベルで、身体が拡がって、

また閉じてという物理的な動きをします。


空気を吸って、身体が拡がるように、

エネルギーを吸って身体が拡がります。

身体全体が、拡がると同時に、

細胞一つ一つ、

頭や身体のそれぞれの骨、心臓や、子宮といった

一つ一つの臓器でエネルギーの呼吸が起こっています。


このエネルギーの呼吸は、

肺での呼吸と違って、

私たちが気づかない無意識下で行われます。


それゆえ、私たちは宇宙エネルギーの呼吸を

身体がしていることを知りません。


これは、すごく意味のあることだと私は思っています。

人間(他の生き物も含めて)の

コントロールできる領域ではない、

人間にコントロールされては困る・・・

いのちの本質に関わること、

自然、宇宙の仕組みに属することです。


それで、私たちは、一般的に知らないのですが、

肺の呼吸より以前に行われる呼吸という意味で、

primary respiration(原初的な、第一次の呼吸)

と呼びます。




第一次呼吸は、万物を創造する力です。

銀河を、宇宙を、創造する力であり、

小さな受精卵から虫や動物、

人間の私たちが成長する力です。

その力を私たちは、日々、

知らず知らずに受け取っている、

呼吸しているわけです。

すごくないですか?

個として固有の身体、

感情、思考、歴史を持つ一人一人の

私たちを生成する力が第一次呼吸です。

一人一人違う私たちも共通する

宇宙エネルギーによって生成しています。

他の動物や植物、鉱物もそうですよね。

一つのエネルギー、大いなるいのちの違った表現として

一つ一つの個体が存在します。

第一次呼吸は、

空(無、0ポイント)から起こってきます。




クラニオの施術では、

プラクティショナーが静寂のスペースに寛ぐ時、

第一次呼吸と繋がります。


Primary respiration(第一次呼吸)は、

クラニオワークの父と言われる

サザーランドによって発見されました。

1900年代の初めのことです。


そこで、クラニオワークの中でのみ主に語られ、

教えられています。

第一次呼吸は、生命にとって、最も根源的な原理です。

クラニオワークの枠を超えて、

多くの人に理解してもらいたいと思っています。


ニュートラルなタッチでは、

誰にでも理解し、実践きることとして

第一次呼吸を伝えています。


クラニオバイオのセッションを通して、

身体の調子が良くなるだけではなく、

さまざまな変化が起こるのは、

大いなる生命である第一次呼吸の力です。

第一次呼吸は、

宇宙の秩序と個のあり方のずれを修正します。

いのちの本来のあり方に整うことが

セッションを通して起こります。



7月2(土)3(日)ワークショップ〜ニュートラルなタッチ




クラニオバイオダイナミクスwithぎり





マルガのボディワーク



最後まで読んでいただきありがとうごいざます。

気候の変化の大きい梅雨時、お身体に気をつけてお過ごしください。

愛と感謝を込めて

ぎり





投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ