アクアフローティング

2022年9月22日 木曜日

「アクアフローティングのセッションを受けました」

こんにちは

スタジオウーヌスのぎりです。

雨の連休1日目ですね。

鎌倉でアクアフローティングFORカップルセッション

を受けていただいたグナさんから体験談を

いただきました。

FBに掲載されたものですが、ご本人の了解を得て、

ブログにも掲載させていただきます。

グナさんは、文章の初めにもご自身の身体感覚の

繊細さについて書いてくれています。

とても繊細な身体感覚を持った方の

アクアフローティングの体験、

とても興味深いです。

ぜひ読んでみて下さい。






『アクアフローティングのセッションを受けました』

まず少しわたしのことを

昔から身体が敏感で

常に身体に何かしらの感覚がある

みんな着けてるとす

ぐ慣れて感覚を忘れちゃえるらしい

イヤリングやネックレスなどのアクセサリーや

下着、服、靴下、靴、膣に入れたタンポンでさえ、

私の場合はずっと感覚がある

今月左右どちらの卵管から排卵したかとか

腸内に便がどれくらい溜まってるかとか、

胃酸の量とか口腔内鼻腔内耳の奥

あらゆる粘膜、

私はそういう感覚と常にともにいる

他の人は違っててこの感じじゃなく

生活してるんだって知ったのは

成人後だいぶ経ってから

めちゃくちゃ忙しいときや

とても疲れて麻痺したときや

よほどパニックのとき以外

身体の感覚を忘れてしまうということはない

身につけているものが邪魔だからと

裸になっても

今度は自分の髪の毛の重み、

おっぱいなどの肉の重み、骨の重み、

爪が伸びるときに肉が引っ張られる感じ、

肌に触れる空気、皮膚感覚

布団に寝ても

自分の身体の重み

骨の感覚、関節

眠くなって鈍麻するまで

ずっとオフにならない

肉体を脱ぎたい

肉体を脱いで休みたい

ずっと思ってた

(今も思ってる)

重力がずっと嫌で

いつもすごく疲れる

肉体という重たい荷物を常に持ち運んでいる感じ

重力がなければいいのに

重力のオンオフができたらいいのにって

ずっと思ってて



アクアフローティングが始まって

海に浮かんだらすぐに

あーこれこれ...

この感じ...

なんて気持ちいいんだろう〜...

なんて楽なんだろう

もうずっとこのままでいたい

(現実逃避かな)

って思った

そして同時に少し悲しかった

理由はない

しばらく浮かんでたら

腰に重みがかかっているのがわかって

少し意識的に腰を反らせて

重さを逃がそうとしてみる

でも変わらない

違和感が肩に移動するだけ

さっきより不自然になる

あきらめてそのままでいる

ずっと目を瞑っていたいって思う

視覚は要らない

五感の感覚も要らない

海の

水の

波の揺れだけを感じていたい

身体が浮かんでいるのは

海の上だけどもはや意識はどこか宇宙空間、

無重力の空間に浮いている感じ

無限

広い

遠くに地球

グナ




関連ブログ

アクアフローティングFORカップルの体験談

波打ち際のアクアフローティング

カップルセッション〜コミュニケーションの大切さ



セッション・ワークショップのお問合せは
ここ(クリックして下さい)
TEL.052ー833ー1623




深い寛ぎと癒し
クラニオセイクラルバイオダイナミクスwith ぎり




あなたの美に出会う!!
マルガのボディワーク


最後まで読んでいただきありがとうごいざます。

愛を込めて

ぎり


投稿者 Banyan tree | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

カレンダー

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30