震災

2012年3月11日 日曜日

今日愛と感謝の祈り14:46~《震災 ヒーリング 名古屋》

おはようございます。
今日は、震災から一年。
日本中で、あるいは世界中で、多くの人がいろいろな思いで迎えられていると思います。
改めて、震災で犠牲になられた方、いまだ様々な痛みや苦しみの中に居る方々に心からお見舞い申し上げます。

そして私たち全てに新しい始まりの時でもあったと思います。

今日、ギリは、大須の友人のスペースで愛と感謝の祈りをします。
14時46分~15時6分 愛と感謝の波動を受け取ります
15時6分~15時26分 愛と感謝の波動を被災地に、地球に送ります。

ご自宅等で参加される方は、ご一緒ください。
時間のない方は、少しの時間意識をあわせていただいても結構です。

今日の集まりに関して

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年6月10日 金曜日

体験談(ニューライフ・コクーン・セッション)頂きました《ヒーリング スピリチュアル 名古屋》




仙台秋保神社にて


山形のHさんからニューライフ・コクーン・セッションの体験談を頂きました。

5月26日、仙台市秋のMさん宅に数人の人に、来て頂き、震災のお話を聞いたり、セッションをしたりしました。

その時にしたセッションです。

とても具体的に、セッションの中で、起こったことをシェアしてくれています。

 

是非、読んでみてください。


ギリ その後お元気ですか?

秋保ではありがとう


車の長旅で疲れていたにもかかわらず
セッションのシェアの申し出に

みんな感動していました

宮城のひとたちへのシェアで
自分は今回はいいかな と遠慮していたのですが
ギリのほうから声をかけてくれたので
えっ いいの?  わーい とうれしかったです

コクーンを体験してみたいというおもいと
ひとのエナジーをうけやすい体質の私は
コクーンの布を共有するということへのちょっとしたためらいが
最初、正直ありました

でもその心配をよそにとてもリラックスしました
コクーンの中に入ると自分仕様にエナジーが変換されるのかも
とおもいました

くつろぎながらも自分の身体を
地図をみるように観察してました

膝から下に力が入っているのを感じ
脱力しようと意識したけれどできずにいたら
ある地点でぱあ~っと緊張が消えていきました

それが右側全体 そして左側へと移り



緊張がほどけていくときが予想できないのが
ふしぎな感覚でした

最後に頭を手でホールドしてもらったとき
顔から薄い膜がはがれていくような感じを味わい
その後はとてもフレッシュでした

左の鎖骨部分に痛みを感じたときに突然みえた
刀というか剣は過去生からきているものかもしれないけど
物語に入らないようそのままにしてました


ギリと前回会ったのはいつだったでしょう

ギリからクラニオのセッションをうけるのは
はじめてだとおもいます
そこにいるのにいない感じが心地よかったです

それにギリのエナジーが透明で軽やかで
毎晩コクーンに寝ていたと言っていたので
そのせいかしら
それともいっしょにいるパートナーのせい?


MさんRさんともそんな話をしてました

ブログを読んだら

肝臓や腸のクレンジングをやったり
宮城の前も岐阜での瞑想会に参加していたり
心身 意識的にクリーンナップしている、
さわやかなギリを感じました                                   H(山形県、女性)

Hさんの作品、エンジェルブッダシリーズ から


Hさんは、瞑想暦20年の瞑想家で、画家です。

彼女の身体を触れたとたん、深い宇宙から来る波動を感じました。クラ二オセイクラルワークで、ロングタイドあるいはミッドタイドという
身体に流れる宇宙の波動です。

彼女の身体がとても宇宙の存在と深く調和して繋がっているのを見て取ることができました。

今回書いてくれた体験談もセッションの間、身体で起こることに深く気づいていることが わかり とても興味深いです。

Hさんありがとうございました。  
               

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年6月 8日 水曜日

澄んだ目をした映画監督さんが震災の記録映画を作ります《ヒーリング 名古屋》

5月25日~30日 仙台、気仙沼を訪れました。

20歳代を中心に16年ほど住んだ仙台地方の友人と会ったり、被災者のかたにセッションをしたり、ニューライフコクーンを届けたりしてきました。

28日に、昔の仲間との飲み会がありました。


友人の一人、佐藤進さん(写真左側)が、彼が関わっている、東北大震災の記録映画「宮城からの報告~こども・学校・地域」の作成スタッフ3人を連れてきてくれました。

神戸の震災を10年がかりで記録した監督さん達です。


ちょうど、監督の青池憲司さんが、ぼくの目の前に座られました。

小柄な初老の男性です。

顔を見た途端、青池さんの目に、魅入られてしまいました。

澄み切ったきれいな目なんですよね。

開口一番、「監督、きれいな目していますね~。」

と言って、初対面の方をちょっと困惑させてしまいました。

こんな目のきれいな方が、作る映画は、さぞいい作品だろうな と 思って嬉しくなりました。

昔の仲間との出会いも、嬉しく 楽しかったのですが この撮影スタッフとの出会いは、今回の東北ツアーで、格別に嬉しい出来事でした。


カメラマンの一之瀬さん


関連記事 
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/05/20110527t13002.htm

東北ツアー関連ブログ
http://www.banyantree8.com/blog/2011/05/post-200-94150.html
http://www.banyantree8.com/blog/2011/06/post-203-96003.html



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年6月 3日 金曜日

がんばれ被災地の自治体職員《ヒーリング スピリチュアル 名古屋》

5月25日~30日東北地方、仙台、気仙沼等に行って来ました。

実は、ギリは、東北大学に学び、仙台市役所に10年間勤務していました。

今回のツアーの目的の一つは、仙台時代の友人と会うことでした。

10数年ぶりの仙台です。

地震が起こり、友人達の安否を確認しだしたことが、今回の旅のきっかけのひとつに成りました。

27日に気仙沼市役所のO君を訪ねました。

O君は、気仙沼の大島の出身、ご自身の家は、無事だったそうですが、実家は、津波で流され、奥さんが機転を利かし、O君のご両親を避難させ、ご家族は、全員無事だったそうです。

数十人の施設の長として 今が頑張り所 と 気仙沼の復興に、力を注いでいました。

自分達が、地元の復興を担っているという気概をとても力強く感じました。

28日、仙台で、昔の仲間と酒宴を持ち、翌日、看護士さんと精神衛生相談員の仕事をしている昔の同僚4人にセッションをしました。

彼ら、彼女達は、地域で、被災した方々の生活や医療・精神衛生の最前線で働いています。

3月11日以降、休みも取らず、働き続け・・・・疲労、ストレスが身体に蓄積されています。

身体を触ると みんな がちがち 長時間の超勤で、過労が蓄積された企業のハードワーカーの身体です。

背中や首、肩をしっかりもんで その後で、コクーンに入ってもらい、クラ二オやライト・トランスミッションのセッションをしました。

「国や上司は、被災者の実態のこと全く分かってないし、はじめのうちは、けんかしても いい仕事しようと思って頑張ったんだけど、だんだん どうでもよくなっちゃうんだよね。」

「いつまでこんな状態が続くのか?」

身体を触っていて、「どうでもよくなっちゃう」 と彼女達が言うのがとても良く分かりました。

背中が板のように硬くなって、鈍感になっています。

しなやかで柔らかい身体があって、自分自身や他者に繊細に付き合うことが出来ます。

創造的で、フレクシブル(柔軟)な仕事をするには、柔軟な身体が必要です。


いい仕事をするためにもっと自分の身体をケアするように と みんなにお願いしてきました。

今回の震災、何処の地域でも、自治体職員が最前線で働いています。

仙台等で昔の同僚達が頑張っているのが良く分かります。

改めて 頑張れ 自治体職員

フレーフレー自治体職員

とエールを送ります。
 





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2011年6月 3日 金曜日

ニューライフ・コクーンのおもちゃとクリスタルボール&ペンダント《ヒーリング クリスタルワーク 名古屋》


 

新たなニューライフ・コクーンがドイツのサンパティから届きました。

同じ波動の入ったこどものおもちゃとクリスタルボールとペンダントも一緒にやってきました。

この写真でもわかるでしょうか?

このクリスタルボールすごくソフトなんですよね。

クリスタルというよりカルサイト(方解石)のような柔らかさです。

このエネルギーが入ることで、クリスタルの質が全く変るようです。

持って瞑想すると身体中がほんわり・・・・・

これでライト・トランスミッションをするとまた気持ちよいでしょうね。

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31