ボディワーク講習会

2017年6月 7日 水曜日

7月8(土)9(日)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)開催します




こんにちは

今日から梅雨入りでしょうか?

季節の変わり身、身体も、気候の変化に戸惑いながら調節中です。

体調を崩したり、身体がだるかったり、

そんな方も多いのでは、ないでしょうか?

ご自身の身体のケアをお忘れなく?



身体をとおして自分自身とつながる

パスオブライフを開催します。


しっかり身体を感じて、自分のいのちとつながります。

次回の開催は、9月以降になります。
関心のある方は、お見逃しなく・・・

今、あなたの身体を意識した時、
あるいは、どこかに触れた時、何が起こりますか?

歓び
悲しみ?

疲れ
痛み?

静けさ?
愛?

あるいは何かの出来事を思い出すかもしれません。
それにまつわる人が連想されるかもしれません。

怒りがたまっているかもしれません。

触れたくない感情や記憶

蓋をしていることに気づくかもしれませんね。

涙がたまっているかもしれません。

何を感じますか?

何が起こりますか?

もし、時間があったら

目を閉じて

静かに呼吸をして

自分自身の身体に繋がってみてください。

身体は、私たちが、日々、人と交わり

一人ひとりの生を創る物質的な基盤です。

一人ひとりの生の繰り広げられる劇場でもあります。

そして同時に、

ハートも

魂も

智慧も

私たち自身の身体のなかに存在します。

チャクラと言われる私たちの身体のエネルギーセンター

一般的に、第1~第7までのチャクラがあると言われます。

大地に根を降ろす第1チャクラ

そして天とつながる第7チャクラ

尾骨から大地に繋がってみてください。

その後、頭頂から天につながってみてください。

きっとすっかり違ったエネルギーを感じるのではないでしょうか?

私たちの身体には、天と地があります。

そう、私たちは、この地球で天と地を統合させて生きる存在

そして、私たちの身体には、全ての智慧や秘密が潜んでいます。

私たちは、自分自身の中にすべての答えを持っています。

それとつながる時、生の道は、おのずと開かれていきます。

私たちが頭から身体に意識を移すとき、

思考から様々な感覚や感情を感じることに開くとき、

少しずつ、より確かな

より豊かな生に出会います。

ワークショップでは、自分自身の身体を感じることから始まって

様々な感情や感覚、エネルギーやスペースを感じていきます。

私たちが自らの身体とつながると、
生は、身体に、ハートに、わたしたちに内在する智慧に導かれていきます。

パスオブライフは、path of life(生の道)であり、pass of life(生のパスポート)

でもあります。

一緒に、より豊かな生を探しましょう。



❤ 次のような方にお勧めです。

1、自分自身に繋がりたい人
2、自分自身に寛ぎたい方
3、感情に繋がりたい人
4、人との関係にスペースを持ちたい方
5、自分自身をもっとケアしたい方
6、ボディワークを学びたい方
7、瞑想に興味のある方
8、人生の岐路にある方
9、セラピスト等人に関わる仕事の方
10、ボディワークをご自身のヒーリングワークに取り入れたい方


❤ 講習会を通じて学ぶことは、

*ニュートラル(中立的)であること
*ハートのスペースから身体に触れること
*身体のしくみ
*着衣のままで身体に触れること
*簡単なオイルマッサージ
*瞑想 等


講師 ギリ&マルガ
会費 43,000円(再受講23000円、ボディワーク講習会7days参加者13000円)
   酵素玄米ランチ付き
日時 7月8(土)9(日)
場所 スタジオウーヌス(予定)

お問い合わせ・申し込み (下のフォ―ムをクリックしてください)



telephone
052-833-1623




パスオブライフ(HP)

パスオブライフを終えて



6月18日(日)覚醒のフィ―ルドワークショップ➂憶いだすこと




7月15~21日ボディマインドに語りかける忘れさられた言語を思い出すwithシッダ




7月22~24瀬戸内リトリート(この身すなわち仏なり)with シッダ、マルガ、ギリ




投稿者 Banyan tree | 記事URL

2017年4月 2日 日曜日

始めの一歩~4月8(土)9(日)&5月3(祝)4(祝)パスオブライフ(旧ボディワーク講習会)



桜の花が咲きだしました。

桜の花を観ると

胸がわくわく

楽しくなります。

皆さん、いかがお過ごしですか?

一年に一度の桜の時期

楽しんでくださいね。

スタジオウーヌスは、名古屋でも有数の桜の名所、山崎川のすぐそば、歩いて15分

時間のある方は、花見も楽しんで下さい。

もう一つ、胸がわくわくする写真



ミラクル・オブ・ラブの指輪です。

右は、売約済み

左は、まだお嫁の行き先が決まっていませんよ。

予定価格36000円です。

4月は、始まりの季節

自分自身の内面への旅、

自分を知る旅を初めませんか?

パス・オブ・ライフ(旧ボディワーク講習会)は、
身体を通して確かな自分自身に出会う第一歩です。

4月8(土)9(日)と5月3,4に行います。

お見逃しなく

詳しくは

http://www.banyantree8.com/blog/2017/03/41-1372857.html





投稿者 Banyan tree | 記事URL

2016年12月14日 水曜日

満月・冬至・新月 8/21 <つながる マルガ 瞑想>


今日は満月。

朝からものすごい嵐だった。
いろんなものを吹き飛ばしてたね。
わたしも今日はよく吠えた!
うおぉぉぉーーっ!!


先週の水曜、ちょうど1週間前、
ボディワーク講習会の7デイズが終わった。

わたしにとって、2度目の7デイズ。
ほんとにいつもいろんな経験をする場所。

参加してくれたひとたちは、
笑ったり、泣いたり、ぶすっとしたり、
感情的なものや、
そのひと独自の色をみせてくれる。

マインドやハートや魂の表現。

わたしとギリと仲間を信頼して、
それらを見せてくれるんよね。

それをそのまま見せてくれるその姿は
ものすごく勇敢で純粋で
ほんとに美しい。
そこにいれることがありがたい。


その会の最後にギリが提案した。

この7日間をより深めるためにも、
これからも自分とのつながりを
普段の生活に根付かせるためになんらかのかたちで
続けてみたら?
それはたとえば、21日間とか。


21日間は脳科学的(だっけ?)にいうと、
根付かせるのにいい期間らしい。

Oshoも瞑想を21日間続けることを言ってるし、
人にとってなにか促す期間なのかもしれない。

参加者のひとたちは、
そのギリの提案に同意して、
それぞれやってみたいことを楽しそうにおしえてくれた。


それで、
みんなが帰って、余韻に浸りながらも、
わたしもしてみようかな、って思った。

わたしもこんないい機会つかったらいいよね!

なにしよか。

表現してみよう。
瞑想のように。

自分を無理やり表現させる道具のようにするんじゃなくて、
義務でなく、継続だけじゃなく、
自分を通してそのとき出てくるものを表現してみようと。
それを瞑想のように。
やってみたいな。


毎日続けることには少し抵抗があった。
自分を無理強いするかなって?
あと、毎日読んでくれるひといるかなって?

ね!
なにをするにもマインドは抵抗を見せるわ~。


自分のために書く。
でも読む人がいてこそ、表現がある。

だれも読んでくれないなら、
表現ではなくなってしまう。

クリエイティビティは、それに触れるひとがいるから
クリエイティビティとなるだろうから。


そして、今日で表現も7日目。
暦をみてみたら、
7日目、満月、
つぎの7日目、冬至、
そのつぎの7日目、新月。

なんだか、
宇宙からのサポートも感じるじゃあありませんか。


さて、どんなふうになっていくのかな。


このウーヌスのブログと、
アメブロ(http://ameblo.jp/connect-marga)にて継続中!



NEW!!
あなた自身とつながるセッション


もうすぐです!是非、一緒に。
12/17.18 自分とつながる、だれかと出会う
ボディワーク講習会


投稿者 Banyan tree | 記事URL

2016年12月 7日 水曜日

自分とつながる7デイズ終わりとはじまり<瞑想 自分とつながる>



今日、ボディワーク講習会7デイズが終わりました。


参加してくださったYさん、Aさん、ありがとう。

ふたりが帰って、しばらく呆然としてた。

力が抜けて、体の真ん中がしびれてるような感覚。



ふたりはわたしの先生。

ふたりからおそわったことがいっぱいある。

おしえるって、おそわること。ほんとに!

この感謝をどうやって伝えたらいいのかな。

たぶん、

それは、

わたしを生きること。







今日が終わり。

そして、

明日からはじまり。




☆本当に自分自身を生きたいひとへ、

マルガのあなた自身とつながるセッション

自分とつながる、だれかとであう
12/17.18 ボディワーク講習会


予約は、
052-833-1623/info@☆banyantree8.com (☆をはずして送信してください)


投稿者 Banyan tree | 記事URL

2016年12月 3日 土曜日

安全地帯からでる<瞑想 マルガ つながる ボディワーク講習会>


昨日は銀杏を見にいってきました。



1週間ほど前に雪が降り、
ほとんど落ちてしまったということだったけど、
綺麗だった。

一面、黄色。
黄色って、豊かだなぁー。


12/15 マルガカフェ開催
ウーヌスに来たことがない方も、是非、お越しくださいー!
一緒にごはん食べよ!
会えるの、楽しみにしています。







かえりは、熱田神宮へ。
彩雲がむかえてくれて、
子供と遊んで、気持ちいい時間だったー。





ウーヌスでは、いま、
講習会を通じて、
自分とつながるということをしています。

自分とつながりなおす。

少しづついつのまにか離れてしまった、
あるときからぷつっと切れてしまった、

わたしと
ふたたび
つながる。


わたしは、
自分とつながってるとき、
心地いいという感覚がある。
くつろぎといってもいい。

心地いいって、
わたしたちが忘れていたものだったし、
自分にずっと与えてこなかったかもしれない。


でも、こないだふと思った。
心地いいとか、気持ちいいって、
逃げにつかってるときないかな?って。

自分を、
あるいは自分がしていることを、
肯定するため、これでいいんだって納得させるとき。

苦手なことから目をそらし、
見えてるものを見えてないふりししたり
自分がチャレンジしないで、済ませようとしてるとき。

こうゆうとき、
言い訳として使ってるときあるなって。
これは、わたしの体験。


みなさん、どうなんやろ?


この逃げの心地いい、気持ちいいは、
本当は気持ちよくもないし、心地よくもない。

心地いいというより、
安全地帯にとどまってるみたいな感覚といったらいいかな。


わたしは、ある時まで、
自分に嘘をついて、自分に我慢させて生きてた。
いまも自分を抑えてるとこあるな。


嘘は、自分だけにつけない。
特定のだれかだけにもつけない。
結果、自分にもだれかにも全員についてる。

大げさに聞こえるかもしらんけど、
世界全体についてる。
うそってすごい威力かも。

本当でないことは自分もだれかもわかる。
違和感あるもんね。


もし、その逃げの気持ちよさ、安全地帯を経験したことがあるなら、
それは本当の心地いいとは違うことを知ってるでしょう。


安全地帯はマインドがつくった囲い、
ほんまは安全じゃない。
くつろぎの場所じゃない。
檻。

安全地帯って、別の言い方したら、古い輪っか。
もしかしたら今世でも、過去からの生でも経験しつくした古いサークル。
パターン。思い込み。
もうそこで経験しなくていい。
いや、経験ももうしてない、
ただ水路みたいなものがあってそこに沿ってるだけ。


安全地帯からでるって、
チャレンジしなきゃ!でもないし、
苦手なこと克服しなきゃ!でもない。

気づくこと。
新しい選択。


安全地帯からのお誘いは、これからもしょっちゅうある。
すんごくスムースに誘ってくるやろう。
誘ってるとも気づかないぐらいに。

そこで、気づいていられたらいいな。


多くの人はその安全地帯から出たいって感じてる。
外側の世界は本当はこわくて危険な場所じゃない。

安全地帯という古い暗い場所から出ると、
外側の世界の本当の姿を知れる。


わたしは出会いたい。
内側から入った、外側の世界で。
外側から向かった、内側で。
いろんなとこで。


安全地帯から出ることは、
内側に入ること。

内側に入ると、
外側へでる勇気や好奇心やいろんなものとつながれる。

囲いがない世界に住める。


自分自身とつながろう。
そしてそのくつろぎから、
新しい選択をしよう。
自分を生きよう。


マルガの
あなた自身とつながるセッション


12/17.18
マッサージを学ぶんじゃないよ♡
自分とつながる、だれかと出会う
ボディワーク講習会


いちばん大切な自分へのプレゼント!
あなたが世界へ届けたいものは?
一日かけて自分の美しさを知ろう。
12/23 聖なるものの歌 ワークショップ


予約、問い合わせは、
052-833-1623/info@☆banyantree8.com (☆をはずして送信してください)


投稿者 Banyan tree | 記事URL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30