サロン日記

2019年3月 1日 金曜日

母のこと《生と死 クラニオ 名古屋》

母のこと

母は、今年94歳。

10年以上前に、生まれ、育った関西の老人ホームに入居した。

兄嫁とは、暮らしたくない。

次男(ギリ)は、海外で生活したり、あてにできない。

二人の子供のいる名古屋から関西の老人ホームへ。

二人の子供は、母の決断に、唖然としていた。

思い切りのいい人で

自分のことは、自分で決める

そんな凛としたところのある人だと

年老いた母の生き様を観ていてよくわかる。


海外にいる孫から送られるひ孫の動画を見るのが楽しみで、

数年前からスマホでラインを始めた。

老人ホームに入ってからは始めた水彩画も、

この数年上達している。

足腰こそ衰えが見えるものの、頭脳明晰、

このまま100まで生きるもの と思っていた。

そんな母が、体調を壊した。

「呼吸が苦しい。」

検査をすると肺と胸膜の間に水が溜まって、肺を圧迫している。

それで呼吸が苦しい。

1月になって入院した。

いのちの先行きが定かでない

自分の母親が、それ程遠くないうちに死ぬことは、

もちろん知っている。

頭の中では、理解していた。

それが、目の前に来ると、

ひどく動揺する。

自分自身の存在の深い所がぐらつく。

様々なことが手がつかない。

できることは、できるだけ、多くの時間を母と過ごすこと

と思い、昨秋から、頻繁に老人ホームや病院に通っている。

ぼくは、母に、クラニオと

ヒーリングサークルのセッションを続ける。


医療としての治療に色々な選択肢がある。

延命治療は、しない。

という母の考えは、ハッキリしている。

ところが、現実に向き合って、どこまでが、

医療行為で、どこからが延命治療と考えるのかは、

その線引きは、とても難しい。

幸い というか、 奇跡的に

担当医が、母が親しくしている同窓生の息子さん。


何かと親身になってケアをしていただいている。

弱気になる母に

「丸田さんには、長生きしてもらわないという人が何人もいますから、

私の母もそうですし、うちの嫁も丸田さんのファんですから・・・」

と励ましてくれる。

ロンドンにいる孫(僕の姪)から

1歳と3歳のひ孫の動画が送られてくる・・・

「返事来なくても、おばあちゃんの既読が

付くだけで嬉しいから」と、書かれている・・・

こんな優しさが、何よりも母を励ます。

いのちは、こんなふうにつながっているんだなあ 

とつくづく感じる。

小さいことの重なり合い

家族、友人、医療現場や様々な場で関わる人との関係

食べること、見ること

そんな重層な関わりあいの中で、

生きようとする気持ちが生まれる。



幸い、この2週間ほどで、随分回復した。

「いつ死んでもいいんだから・・・」

と言っていた母が

「早く、退院したい。老人ホームの自分の部屋に戻りたい。」

と言って、リハビリに頑張りだす。

幸い、とても気持ちの優しい、

若い女性の理学療法士が、母の担当をしてくれている。

少し前は、苦しいからリハビリしたくない 

と言っていたから随分違う。

母の最期の時期と付き合いながら

いのちについて教えられている。





心身の深い癒し

クラニオセイクラル・バイオダイナミクスセッション
















投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年12月18日 火曜日

‟無難"を超えて・・・・《パスオブライフ 名古屋 ヒーリング》

前回のパスオブライフ

Aさんの口から何度か出てきた 

無難に

無難な服を選んで

無難に仕事をして・・・

無難な人生

お母さんに嫌がられないように・・・・

今、Aさんは、大好きなことを見付けて、

無難な人生から抜け出そうとしている。

そこには、いっぱい危険が待っているかもしれない。

打ちのめされることもあるかもしれない

でも、いのちが、歓んでいる。

魂が歓んでいることを見つけた・・・

あなたは、無難な選択をしていませんか?

2019年、もっとリスキーに生きる年、

魂が歓ぶ生を生きる・・・



パスオブライフ(HP)




若干残枠有り!!
12/20~24東京セッションのお知らせ



100%の自分を生きる!!
12月23日東京クリスマスお茶会



投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年12月14日 金曜日

ツレがうつになりまして《夫婦 絆 ヒーリング》

こんにちは

スタジオウーヌスのギリです。

映画「ツレがうつになりまして」を観ました。

知ってますか?


真面目なエリートサラリーマンだった夫がある日突然

「死にたい」

身体がだるい、痛い、何もしたくない、夜眠れない

病院の診断は、うつ病

「仕事辞めないと離婚するよ!」

この夫婦、売れない漫画家を夫の収入で成り立っている夫婦

「あなたは、マンガの才能がある、好きなことだけやったらいい

お金は、僕が作るから・・・」と言って結婚した夫婦

夫(ツレと呼ばれる)が、失業すれば、生活に困るのは、目に見えている

そんなことお構いなしに、

「仕事辞めて」という妻、

カッコイイ!!

愛がある!!

まったく、何もできなかったり、

自信が持てず、自分を責めるツレ

一日中、布団に入って眠ってばかりいるツレ

自殺未遂も!

そんなツレに戸惑ったり、イラだったりしながらも

寄り添う妻

ドン底の中

一緒に寄り添う姿が美しい

その中で、お互い学び、変わっていく

成長する!

そんな中、妻が一念発起してマンガが売れ出す。

本を書く

何年かして

外に出て働けないツレは、

妻のマネージメント会社を立ち上げ、

社長に!!

あるがままの自分、お互いを認め、許しあうと

そこから何かが育ってくる

愛こそが栄養

ハートが暖かくなった❤



うつと言うと、母がうつになったっことがあります。

もう20年近く前

海外旅行で、調子を崩し、やせ細って入院

うつ病の診断・・

そんな時に、ギリは、インドのOSHOコミューンから帰ってきて

ちょうど、21日間、実家にいることができました。

クラニオのトレーニングを終えたばかりで

海外放浪?中の身

たまにできる親孝行

練習にもなり

毎日母にセッションをしました。

見る見る回復して

すっかりよくなりました。

母の回復ぶりが評判になり、クライアントができました。

うつの人、クラニオの施術お勧めです。

(健康な人も、心身のリフレッシュに!)




心身の深いヒーリング
クラニオセイクラル・バイオダイナミクス




セッション枠増やしました!!
12月20~24日マルガ&ギリ東京セッション










 

投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年12月11日 火曜日

決心すること《OSHO 瞑想》




今日、12月11日は、OSHOのバースディ

1931年生まれ

肉体にとして生きていたら、87歳。


人類の意識の歴史で類まれな存在

弟子であることの歓びと感謝を改めて感じる日


世界中で、バースデイがお祝いされる。

名古屋でも瞑想会の後、お祝いがある。

言葉にできない感謝の気持ちを込めて

HAPPY BIRTHDAY OSHOheart01

最近読んだOSHOの言葉をシェアします。

きっと多くの人に必要なこと


決心することでのみ、
あなたはますます意識的になる。
決心することでのみ、
あなたはますます結晶化するようになる。
決心することでのみ、
あなたは機敏になる。

さもなければ、
人は怠惰になる。
人びとはグルを渡り歩く、
師を渡り歩く、
寺院を渡り歩きつづける。
彼らが偉大な求道者だからではなく、
彼らは決心することができないからだ。
だから、
彼らは渡り歩く。

これは、
関わりもつことを避けるための、
彼らのやり方だ。
他の人間関係でも
同じことが起こる。
ある男が女を渡り歩く、
変えつづける。
人びとは彼のことを
すばらしい愛の人だと思う。
彼は少しも愛の人ではない。
彼は避けている。
深く関わることで
問題に直面しなければならないし、
多くの痛みを
味わわなければならないから、
彼はどのような深い関わりも
避けようとしている。
だから、
人は安全を第一に考える。
誰かに深く立ち入り過ぎないように
心がけている。
深く行き過ぎたら、
あなたは簡単には
戻ってこられないかもしれない。
そして、
もしあなたが
誰かに深く立ち入ったら、
他の誰かも
あなたに深く立ち入るだろう。
それはつねに比例している。

もし私があなたに
とても深く入るとしたら、
あなたにもそれと同じ深さだけ
私に入ることを許すしかない。
それはギブ・アンド・テイク、
それは分かち合いだ。
そうなると、
人はあまりにも巻き込まれ、
逃げるのは難しく、
痛みは大きいだろう。
だから、
人びとはどうすれば
安全第一でいけるかを学ぶのだ。
ただ表面だけを出会わせればいい。
当て逃げの恋愛だ。
自分がつかまる前に、逃げる。
これが現代の世界で
起こっていることだ。
人びとはとても幼稚になった、
とても子どもっぽくなった。

彼らは成熟をすべて逃している。
成熟は、
あなたが自分の存在の痛みに
直面する用意があるときにのみ訪れる。
成熟は、
あなたがチャレンジを受け入れる
用意があるときにのみ訪れる。
そして、
愛より大きなチャレンジはない。
他の人と幸せに生きることは、
世界における最大のチャレンジだ。

独りで穏やかに生きることは、
とても簡単だ。
他の誰かと穏やかに生きることは、
とても難しい。
なぜなら、
ふたつの世界がぶつかるからだ、
ふたつの世界が出会うからだ。
まったく違う世界が。

どうして
彼らは惹かれ合うのだろう? 
それは彼らがまったく違っていて、
ほとんど正反対、
対極だからだ。
関係性の中で
穏やかでいるのは
ひじょうに難しい。
だが、
それがチャレンジだ。
もしあなたがそれから逃げたら、
あなたは成熟から逃げる。
あなたがすべての痛みと共に
その中に入り、
なおもその中に入り続けたら、
そのときは
徐々に痛みは祝福になる、
呪いは祝福になる。

徐々に、
衝突、摩擦を通じて、
結晶化が生じる。
もがくことで、
あなたはもっと油断しなくなり、
もっと気づくようになる。
相手はあなたにとって
鏡のようになる。
あなたは相手の中に
自分の醜さを見ることができる。
相手はあなたの無意識を誘発する、
それを表面にもたらす。
あなたは自分の存在の
隠された部分を
すべて知らなければならないだろう。
そして、
もっとも簡単な方法は、
関係性の中で鏡に映されること、
反映されることだ。
より簡単だと私が言うのは、
他に方法がないからだ。
だが、それはつらい。
それはつらく、骨が折れる。
なぜなら、
あなたはそれを通じて
変わらなければならないからだ。

Osho - Dang Dang Doko Dang





12月15(土)16(日)パスオブライフ@名古屋
身体に出会うことは、頭から自由になること
ハートに、魂に私たちは出会います。
自分自身の人生を見つける為の2日間!!




若干残枠有り!!

12/20~23東京セッションのお知らせ


100%の自分を生きる!!

12月23日東京クリスマスお茶会


投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2018年12月 9日 日曜日

12月23日クリスマスお茶会@東京のお知らせ《ヒーリング 覚醒のフィ―ルド》




12月23日午前10時~クリスマスお茶会を開催します。

22日は、冬至、一年で一番、夜が長く、昼が短い日。

陰が極み、23日は、陽に転じる日。

2018年を振り返り、

2019年に自分の持てる可能性を存分に開くそんな分岐の日。

テーマは、自分の可能性を開き、それを生きること

もうぐずぐずしていたくない

自分の可能性を100%生きたい

新しい、自分らしい生き方にチャレンジしたい

そんな人も多いのではないでしょうか?

私たちもその一人です。

お問い合わせ、お申し込みは、ここから





覚醒のフィ―ルドを囲んで、シェアしましょう。

そして、どんな話題になってもOKです。

今、ギリがFBでシェアしているポリヴェーガル理論について

ギリシャコルフ島でのリトリートのことや

インドOSHOコミューンのこと

5月のインドツアー

瞑想について

OSHOについて

恋愛や関係性、

ヒーリングについて

どんなことでもその時の流れで、

話題にしていきたいと思います。

久し振りにマルガとギリに会う方

初めての方

ご気軽においでください。

お菓子とお茶を用意しておきます。



クリスマスお茶会 

日時 12月23日午前10時~12時
会費 3000円(お茶&お菓子付き)
場所 川崎市総武線津田山駅徒歩2分
   (詳しくは、お申し込み後お知らせします)





魂の声を聴く覚醒のフィ―ルド
セッション枠若干有り!!

12月20日~23日東京セッション





12月
15(土)16(日)パスオブライフ@名古屋

自分自身の身体に意識的に触れるとき、
頭から身体へとエネルギーがシフトします。
身体は、神秘の扉
本当のあなたとの出会いが待っています。


人生の岐路にいる人、
自分自身のことを知りたい人
魂の声を聴きたい人
関係性に悩んでいる人
ボディワーカー、セラピスト、人と関わる仕事の方
瞑想やボディワークを学びたい人
そうでない方も
YOU ARE WELCOME❤


お問い合わせ・申し込みは
こちら
電話でもお問い合わせください。
052-833-1623

最後まで読んでいただいてありがとうございます❤

寒くなりました。

お身体に気を付けてお過ごしください。

marga & giri




投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別アーカイブ