Margaのブログ

2018年2月20日 火曜日

あなたの特徴はなんですか? 《つながる サイキックマッサージ 美しさ》




春物の洋服がお店に並んでました。

いいですね〜。





今日入ったお店のおねえさん、

よく喋るひとだった。



お店であんなに矢継ぎ早に喋りかけられたこと、あったっけ?

あれ、あのひとの才能やな。



才能だからといって、みんながすごいね〜って賞賛するわけじゃないよね。

その才能を嫌がる人もいる。



わたしも今日、最初はうっとおしかった。



自分のペースで、

自分の喋りたいこと、

わたしに質問したいこと、

遠慮なんて一切なく、ガンガン喋るの。



だんだん可笑しくなってきて、

いつのまにか、わたしも一緒になって喋ってた。




ちょっと嫌がられたように感じたくらいで、

自分の才能を隠したら、

その後の展開が、古いまんまで更新されない。

というのは、

その才能って、本人は才能だと思ってないものが多いから。



それの言い方を変えたら、特徴。

特徴って、良い悪いの判断を自分でしてるから。



けど、自分の特徴はどんどん暴かれたほうがいい。

最初は、怖いかもしれないけど。

や〜、隠したくなるんだよね。


でも、それらはだいたいが、その人の美しさなのよ。





★★★3/3.4パスオブライフ開催します!


★★★マルガのセッション

*サイキックマッサージ
*つながるセッション



問い合わせフォーム



投稿者 Banyan tree | 記事URL

2018年2月18日 日曜日

フルに届け 《つながる サイキックマッサージ 名古屋》



中途半端って傷つくんだ、


なにが?って、


自分が。




だれからも傷つけられてないけど、


中途半端なことしたって自分は知ってるから、



それが痛い。



その残像みたいなものが、


トータルであることとのギャップの残りかすが


自分の周りに漂ってるかんじ。


おばけみたいに。


うらめしく。



そのおばけは、



怒りやら自己憐憫やら中毒やらで、




行き場を得る。




中途半端な自分を責めることで、




そのエネルギーはつかわれる。







自分のいのち



中途半端にしたくないのにね、だれも。




でもなんで中途半端にしてしまうんだろう。




それは一瞬の選択。




でも中途半端に気づいた瞬間、



また新しい選択ができる。




優しいね。



いつでも、なんどでも選べる。





いづれにせよ放たれるエネルギーなら、




わたしは、




大切なわたしへ、あのひとへ、これを読んでるあなたへ、



言葉、



触れること、



なにか自分ができること




ハートを身体を頭をつかえるもんつかって、



届ける。




それがわたしのいのちの満ち方。




投稿者 Banyan tree | 記事URL

2018年2月17日 土曜日

春一番? 《つながる セラピスト養成 名古屋》



今日の名古屋は、

朝から風が大暴れ。

春一番?

すごかった~。




立春ちかくあたりから、

生の野菜が食べたくなり、

最近よく食べてます。



まだ食べていないけど、

新玉ねぎがそろそろですよね。


この季節は、毎日のように食べる。

大好き。



終わりや、

解毒や、

はじまりやら、

ああ、春ですね。




春野菜食べて、

身体のはじまりを手伝ってあげる。



身体とつながって、

あなたの美しさとつながるのを手伝ってあげては?




★★★3/3.4 パスオブライフ!!

自分とつながる、そこからだれかと出会う



★★★マルガのセッション

つながるセッション

サイキックマッサージ











投稿者 Banyan tree | 記事URL

2018年2月16日 金曜日

春節ーはじまり、変化の季節 《つながる 身体 ヒーリング》


今日は春節。


グレゴリオ暦の1月1日から春分まで、

何度も、

あけましておめでとうございます

がやってきますね。



わたしは今日は、

ざわざわグラグラしています。

そわそわ、もあるかな。



この季節はたくさんのものが動く時期、

なんだか大変なんだー!っていう方は、

セッションにいらしてください。


こうゆう時はサポートを受けとるの、とてもいいですよ。




そういえば、高校生のとき、

仲よくしていた男の子たちがいました。


わたしは女子高に通っていて、

女子は同じ高校の仲間。

男子は小学校からの仲間。

その男女がなにかのきっかけで仲良くなって、

ある時期一緒によく遊んだ。



初めてのドライブとか、浴衣の夏祭りとか、

だれかがだれかを好きでとか、

今思い出すと、みんなめっちゃ可愛かったな。




その中の男の子があるときわたしに言った言葉。

「おまえの会話、擬態語ばっかりやな」

言われたとき、すごく恥ずかしかったのを覚えてる。

痛いとこをつかれたような・・。



けど、これ、いまも変わってない。




ざわざわ、ぞぞー、ぷるぷる、うるうる


わたしの文章にも話してる言葉にも、

しょっちゅう出てくる。



感覚、感じてることを伝えるのに、言葉じゃなくて音って伝えやすい。


その音は相手とわたしの間で一致するものじゃないかもしれないけどね。

言葉すら一致してることあるのかどうか。

聴く、見る、ってそれぐらい独自のもの。





大阪のおばちゃんは擬態語が多いらしいんですが、

わたし、ちゃんと受け継いでるようです!




★★★3/3.4パスオブライフ開催!


★★★マルガのセッション

つながるセッション
サイキックマッサージ



問い合わせフォーム





投稿者 Banyan tree | 記事URL

2018年2月15日 木曜日

ほんとの欲求を満たす 《自分とつながる 名古屋》



ここのところ、

甘いものを食べなくなった。


この変化は潜在意識のグループとつながっています。



もともと甘いものが大好きでした。


だから今、買い物に行ったり、

お茶を飲みに行ったりしたとき、

尋ねるんです。

自分に。


ほんまにいらんの?

無理してない?



すると、身体は本当に欲してないって感じる。



欲しがっていないことに慣れていないので、

この変化に一番驚いてるのは、自分自身。




以前、砂糖抜きの生活をしたことがありました。


わたしが自分自身の感情の激しさに悩んでいたとき、

友人がすすめてくれた。

それは半年ほど続いたかな。

でもどうしても食べたくなって、食べた。








生理的なことを我慢することは、

人間の身体と精神にとって、

ものすごい大きな負担だとおもうんです。


食べること、眠ること、性欲、排泄、


これらを抑圧するわけですよね。



食べるという行為に我慢があるのはいやだけど、

頭の欲求と、身体の欲求はだいたいが異なる。


ほんとに食べたいものを食べる、

って自分とつながるからこそわかること。


ほんとの欲求をキャッチして、それを享受する自分でいれたら、しあわせ~。




★★★マルガのセッション

つながるセッション

サイキックマッサージ



★★★3/3.4 パスオブライフ開催します!

詳細はこちら。


問い合わせフォーム



投稿者 Banyan tree | 記事URL

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28