Margaのブログ

2017年2月27日 月曜日

感情がうごくこと<瞑想 名古屋 つながる>



こないだ、ある人からこわいって言われたんですね。

会話のなかで、

少し冗談っぽくではあるけど多分本音。



最近はそうでもなかったけど以前はよく言われた。

こわいって。

言われるたび、怒ったり強調したりいろいろな反応してた。



で、今回言われて、

傷つきました。

こわいのか、わたし・・・。



今朝、そのことをギリと話してた。

わたしのこわさってなんだろうねと。

そしたらギリが言ってくれたことがバチッとわたしに届いた。




わたしのストレートさ。

わたしが嫌ってるところでもあり、美しさでもあり。

たまに自分の質に右往左往するときがある。

出てくるのをゆるしたり、抑えこんだり。


今回言われたこわさは、このストレートさに関係してるだろうなって話した。


ひとからこわいと言われたんやけど、

わたし自身が自分のストレートさをすごくこわがってるって、

ギリと話してよくわかった。



ストレートな物言いが人に嫌がられたことがあるし、

これが理由で嫌われたり、人との関係がうまくいかないって感じてたり。

さんざん母から言われてた「オブラートにつつみなさい」って。

書いてて笑ってしまう表現。

本音を言うなということね。


本音以外のなにが必要なんでしょう。



鮮明な記憶を思いだした、

幼稚園のときに病院で薬とオブラートをもらった。

両親は飲みやすいようにと

薬をオブラートに包んで飲ませようとしてくれるんやけど、

どうしても飲みこめない。

なんども両親もわたしも薬を飲むのに格闘した。

そうしてやっと飲めたのはオブラートをはずしたから、

というオチ。

オブラート、小さい頃から苦手だったんやな。


もちろんわたしたちの性質はひとつだけじゃない。

ストレートさもあればその逆にみえるものも持ってるでしょう。


でも不自然に抑えこんだものには感情がくっつく。

それは怒りや悲しみやら、

多くの人が避けたがってる感情。


じゃあ、感情を感じてみたら、

自分の抑えこんでたエッセンスに気づけることもあるってことだ。




わたしが自分のストレートさから人から嫌われたと感じてるものは実は

隠そうとしていたストレートさがふと出た瞬間に、

くっついてた感情もでて、

相手はその両方を受けとってしまったとしたら

そりゃ大変だったろう。




感情がうごくとき大切なことをおしえてくれる。

なんで傷ついたの?

なんでこわいと感じたの?

なんでそんなに怒ってるの?



「なんで」に意識をむける前にその感情を感じてみる。

これすっ飛ばして、どこへも行けない。

また同じ場所へもどされる。


理由探しだけでは、感情の行き場がない。

行き場がなかった感情は消えてなくならない。

身体やエネルギーに残ってる。

見て感じてあげよう。

あなたのエッセンスを表現しよう。



春分リトリート!!
3/18~3/20
ルミナさん、キャサリンさん&覚醒のフィールド



マルガセッション
サイキックマッサージ
つながるセッション


予約はウーヌスまで
052-833-1623/mail


投稿者 Banyan tree | 記事URL

2017年2月25日 土曜日

ひとりで、みんなで<名古屋 春分 つながる>




セッションを受ける、
セッションをする。



グループに参加する。
グループを主催する。




わたしは、いま両方の経験をさせてもらってる。



セッションは、
受けたいと感じたら、
迷うことはあまりない。

グループもそう。

受けたい、参加したい、
ピンときたら、
それに沿うように動く。



こないだ、ギリとの会話のなかで、

「いままで自分が受けたグループやセッションで、
いまいちだったとか感じたのある?」

と尋ねられた。


少し考えてわたし。

「ある」


「どんなかんじだった?」



思いかえしてみると、
いまいちだと感じたものは、

わたし自身が開かなかったことが
それらにとても影響してた。


どこかの場面で本当のことを言わなかったり、
おもしろくないのにおもしろいふりしたりね、
泣きたいのに涙こらえるために気持ちをそらしたり。


いまはそうゆうことはしないけど、
ごまかしはいろんなところに影響がでるよね。

これはなにもセッションやグループでの態度に
限ったことでないけど。


うそと呼ぶほど大そうなものじゃないし・・・

なんて、ごまかしてたら、
つらくなる、
いつか、
自分が。



セッションを受けるも、するも、
本当はなくて、
与える受けとるといっしょ。




ひとりでやらないといけないことがある。

ひとりではなくて、
だれかのたすけをかりてやったほうがいいことがある。



特にグループに参加するのってチャレンジ。

けど、知ってるでしょ?

チャレンジって大きなチャンス。



どんなひとがくるかもわからない、

自分をオープンにしたいけどだれかの目が気になるかもしれない、

弱みを見せたくない、

このひと、苦手!


とか、いろーんなことが自分にもだれかにも起こる場所。

だから、グループっていいんだよね!

すごくいい機会。


プライドが高いひとにとっては、もっといい!

わたしの体験ね!笑

ここでいうプライドは、尊厳とか誇りとか内側にあるものとは違うもの。


持っててもいいんだけど、
無くなってもいいもの。

無くなった方が楽に気持ちよく生きれて、
より本当の美しさがきわだつようなもの。


そうゆうものに気づいて手放せるチャンスが、
グループでは多くある。

だって、みんななにかしらもってるから。



ひとりで見えるもの。だれかといるからこそ見えるもの。



そして自分がそこにトータルにいたグループでの仲間との出会いは
本当に宝ですから。



純度100%のわたしで生きる!

春分のグループで集まる仲間とともにはじめよう。

お待ちしてますね。



☆この特典はプロセスのすっごいサポートになります!
2/28まで申込完了すると、ルミナさんの80分セッションが受けられます!



※※※ 覚醒のフィールド 春分リトリート in 湯河原 ※※※

日時:2017年3月18日13時スタート~20日12時終了予定

場所:湯河原リトリートーご縁の社 http://goennomori.jp/index.html

参加費:158.000円 ワーク代、宿泊費、夕食、2日目昼食、覚醒のフィールドオイル・エッセンス各1本づつ


2/28まで申込完了すると、ルミナさんの80分セッションが受けられます!

ルミナさん記事
http://www.lumina.site/2017yugawara

ギリのブログ
http://www.banyantree8.com/blog/2017/02/-with-3-1367076.html

キャサリンさんブログ
http://ameblo.jp/katharin1234/



予約はウーヌスまで
052-833-1623/mail



投稿者 Banyan tree | 記事URL

2017年2月24日 金曜日

純度100%で生きる<名古屋 つながる>



春分に開催する

ルミナさん、キャサリンさんと覚醒のフィールドのワーク in 湯河原

申込が2/28までに完了していただいた方には、
ルミナさんの80分セッション(対面orスカイプ)が特典としてあります!







今回で2回目となるルミナさんとキャサリンさんとのワーク。


キャサリンさんは、パワフルでピュア、動と静両方併せ持つ方。
ダンスしてるキャサリンさん、ほんとに格好いい。
舞台映えします!

ルミナさんのブログはほんとにたくさんの方に読まれています。
占星術やセミナーでもお会いしてる方はたくさんいるでしょう。


わたしがルミナさんと出会ったのはブログから。

facebookでだれかがいいね!していたのをふと観たことで
ルミナさんという人を知りました。


読んでいて気づくと涙がこぼれていたり、
ハートにタッチする経験。

このひと、どんなひとなんやろ。

書いている言葉から現れてるその人が
ほんとにあたたかくて、リアルに感じた。

言葉が浮いてないの。

体験、ハート、魂からの言葉たち。


そのころ、わたしは行き詰っていました。

いろんなことが噴き出している。

そんな言葉がぴったりするぐらい、
内側も、外側の世界、パートナーや仕事なども
思うようにいかなかった。


表面的にはうまくいっていなかったのです。
そう、表面的に。


膿を出していたんですね。
いらないものがどんどん出てた。


実際、身体中に湿疹がでて膿と痒みで大変でした。
夜も眠れなかったほど。

そして、これはギリにも一緒に起こってた。
湿疹の出る場所までおんなじとこ


だからね、

とてもいいことが起こっていた、
必要なプロセスだった、

といまは言えるのですけど。


その最中は、みんな大変ですよね。


そして、ルミナさんを知ってからしばらくして、
仕事のセミナーというものを
わたしとギリで受けました。

ギリはその時まで、ルミナさんを知らなかった。

このひとの書くものすごいの。
仕事の仕方をこのひとから教わりたい。
ギリと一緒にこのプロセスを経たい。

そんなことを伝えた。
伝えるとき、どきどきした。

なぜなら、
どういったワークであれ、
一緒にプロセスを経るということは、
チャレンジだし、
コミットがいることだからね。


わたしにとって仕事というのは、
ほんとに大切なものなんだなといつも感じる。

貢献したいという熱い想いがあり、
それは仕事というか、
自分の才能やエネルギーや愛、いのちをささげれるものは
仕事なんだろうと。

呼び方やかたちはなんでもいいんですけど、

わたしは貢献するためにきましたから、
貢献することをわたしは仕事と呼ぶんだろうと。


わたしたちは自分の責任は自分でとる。

それは自由があるということ。
自分で選択できるのよ。

そしてそこからだれかと関わっていく。


パートナー、仲間、仕事のパートナー、
かれらと関わるということは、

そこにもコミットがいる。
関わることへの責任。
自分が選んだことへの。


あなたはどうしたい?

なーーんの制限もなく、
だーれにも束縛されず、せず、
なーんの偏見もなく、
みんなが自分の才能を楽しんで表現して
それが世界をおもしろく美しくしていて、
みんなが自由にまる裸で生きてる。


その世界にあなたはいたいですか?


その世界であなたはどう在りたい?


あなたの眠ってる内側のパワーや才能をつかいたくない?



自由はすでにあなたのところにあるんだよ。

自分で選べる。

身体と心の緊張をはずして生きれるよ。



「純度100%のわたしで生きる」

この言葉をきいてどう感じるでしょう。
少し目を閉じて、
自分の内側を感じてみる。


わくわく、
きらきら、
どきどき、
あたたかい、
ひろがり、
涙がぽろぽろこぼれる、

どんなものがでてきても大丈夫!


このリトリートの3日間は、
わたしたちファシリテーターが安全な場所を創っています。

あなたがあなたでいていい場所。

あなたの全部をフルに表現していい場所。


ぜひ、あなたの選択を大切にしてください。




覚醒のフィールド 春分リトリート in 湯河原

日時:2017年3月18日13時スタート~20日12時終了予定

場所:湯河原リトリートーご縁の社 http://goennomori.jp/index.html

参加費:158.000円 ワーク代、宿泊費、夕食、2日目昼食、覚醒のフィールドオイル・エッセンス各1本づつ


2/28まで申込完了すると、ルミナさんの80分セッションが受けられます!

ルミナさん記事
http://www.lumina.site/2017yugawara

ギリのブログ
http://www.banyantree8.com/blog/2017/02/-with-3-1367076.html

キャサリンさんブログ
http://ameblo.jp/katharin1234/



予約はウーヌスまで
052-833-1623/mail


投稿者 Banyan tree | 記事URL

2017年2月20日 月曜日

憶いだすこと(おもいだすこと)<名古屋 ボディワーク講習会>



こんにちは。


昨日までの週末、
2日間のボディワーク講習会でした。

遠方から2名の方が参加くださいました。

おふたり、本当に、ありがとうございました!


多くの方に参加してほしいと思ってますが、
だいたいが少人数のグループになるのは、
それがいまはベストなのかな。



覚醒のフィールド「憶いだすことREMEMBRANCE」



2日間、とてもいいグループでした。

「自分とつながる、だれかと出会う」

これはボデイワーク講習会のエッセンス。

毎日のなかでセッションのなかでとても大切にしてること。


参加してくれた方からは、
とっても大切なことを知ることができた、
ということを多く聞きます。


そうゆう感想を聞くとめっちゃ嬉しいし、
ほんにそうよね!大切なこと知れたね!と強く同感する。

自分を認めるってすごく必要なんですよね、本当に。


反省とか改善とか好きなひと多いでしょ?
度を超してない?

自分の作ったごはん、自分の仕事、遊び、どんなことでも、
自分を通じて出てることものをしっかり認めましょう。

なかなか素敵なことしてるんだよ、わたしたち。

イイね!って感じたら、
だれかにも自分にも素直に褒めたいな。

自分をへりくだること、叱ること、
謙虚とはちがうことになってやいませんかー?



自分のなにかや行い、
内側も外側も、
それらの美しさに自分で気づくこと。

それはわたしたち自身の生きることを救うんです。


おおげさ?
おおげさじゃない。
わたしはそうやって自分を救った。


美しいものを知ると、
醜いものとも出会うかもしれない。

醜いも美しいもない、というけど、

自分がもし醜いと感じたなら、
それがあることをゆるしてあげる。

ゆるせない!なら、
そのゆるせない!をもってていいとスペースをあげる。
そこにいてもいいよって。


ふれたくない感情に触れるには勇気がいる。
自分の中にあると認めるのができないときもある。

そのもがきが、開こうとしてるのが、美しさ。

自分をゆるそう。やさしくね。


自分が自分でいいと知って、自分の人生を生きる。

だから、セッションでも講習会でも、
そのエッセンスをお伝えしてます。


そのエッセンスを用いて、自分で体験する。
体験ってすごいからね!
たからもの。


最初はちっちゃな感触でよくわからないかもしれない。
でも続けてみたり、工夫したりしてみる。
そしたら、自分のものになっていく。
それは智恵になり自信になる。


今回もおふたりと2日間をともにして、
それをはっきり見ました。

自分の身体に触れることも少なく、
だれかにも触れることはほとんど経験がなかったおふたり。


少しづつ体験をかさねて。

グループの最後にした、
だれかと出会うー触れることでは、
すんごいいいセッションでした!

前からそれはここにあったんだ、

憶いだすこと。

そっか、憶いだしたらいいんだ、みんな。

おふたりをみて、それを改めて感じました。


たくさんのことをいつもおしえてもらってるこのグループ。

このスペースを信頼してご自身のことや体験をシェアしてくれること、
わたしたちの伝えてることを理解しようとしてくれ、
まず最初にこのグループへ参加しよう!と決めて来てくれることに
感動してハートがしびれます。

ほんとにありがとう。


明日は7デイズに参加した方のための練習会です。
ひさびさに会えるのが楽しみだー♡



★☆マルガのセッション

サイキックマッサージ
つながるセッション


予約は、
052-833-1623/MAIL





投稿者 Banyan tree | 記事URL

2017年2月17日 金曜日

準備OK<名古屋 ボディワーク つながる>



今日は、少しだけ台所を片付けようかなーとはじめたら、

結果、大掃除となりました。


年末も大掃除というものはしなかったので、

掃除し甲斐あった!

ひゃー、気持ちいいね。

してる最中はどんどん集中してきて頭がすっきり。

した後は、気持ちのいい台所で料理するのがGOOD。


最初はひとりでしてたけど、

ギリも参加して壁を綺麗に拭いてくれた。

部屋の明るさ変わったぞ。


明日から2日間、ボディワーク講習会。

今年はじめての開催だし、

クリアにしたかったんだろうな。

それは自分もスペースも。



明日、たのしみやなぁ。

自分たちもスペースも整い、準備OK!

あとは、

自分とつながる、だれかと出会う。



3/11 自分とつながるペインティング!

3/18~3/20
春分リトリート!覚醒のフィールドIN湯河原
ルミナさん、キャサリンさんとのコラボワーク!



マルガのセッション
サイキックマッサージ
つながるセッション



予約は、
052-833-1623/MAIL


投稿者 Banyan tree | 記事URL

カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31