トランスミッション・オブ・ライト

2019年8月27日 火曜日

第3の耳、第3の鼻


昨日のブログ記事
で、球体達の音楽、

と言う波動について書いた。

宇宙の響き、

宇宙の全ての存在、

量子から惑星まで、

私たちの細胞一つひとつ、

生きとし生ける存在全てのバイブレーションが

響きあう宇宙空間、

音なき音

クラシック音楽の巨匠たち、

そして現代のミュージシャンも

音なき音を聴く、

耳ではない耳で

私たちの感受性が精緻になればなるほど

物理的な存在でない情報をキャッチする。

音楽家たちは、

第3の耳を持っているに違いない

第3の目のように・・・

(直観、霊視、予知能力等をもつ力持つチャクラを第3の目

と呼びます。眉間の奥にあると言われます。)

音楽家たちだけでなく

私たちも

そして第3の鼻も

鼻が利くって言いますよね。

匂いではない、

何かを察知する力を

頭からハートへ

身体へ

とエネルギーがシフトする時

そして様々な微細なエネルギーにチューニングしだす時

私たちは、

より繊細に自分自身の生を自分のものにする。


関連ブログ

自分自身のバイブレーションに目覚める時
~覚醒のフィ―ルドトレーニングから





heart01覚醒のフィ―セッション


heart04覚醒のフィ―ルドトレーニング





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2019年8月26日 月曜日

自分自身のバイブレーションに目覚める時~覚醒のフィ―ルドトレーニングから




覚醒のフィ―ルドのトレーニングが続いている。

今回の波動は、



レットゴー、

(鳥が飛んでいるようなカード)

尊厳(diginity)、

球体達の音楽(Music of Spheres)、

香(Fragrance)

トレーニングが進むにつれ、

私たちがの本質が、

波動、

バイブレーションであることが少しずつ分かってくる。

小沢健二の曲に、球体達の音楽 

と言う名前の曲がある。

球体たちの音楽は、

宇宙にくまねく行きわたっている全ての存在、

量子や鉱物、生きとし生きる者、私たちの身体の細胞の一つ一つ・・

私たち一人ひとり・・・惑星たち・・・

一つ一つの存在から醸し出される、

音なき音のシンフォニー、

全ての存在が、

自分自身の固有の波動を発し、

その波動が、全宇宙に響き渡る、

全ての存在の共鳴が起こる・・・

宇宙、存在がどれほど豊かであることか

一つ一つの無数の存在の醸し出す音、

その音が出会って生まれる共鳴・・・

それは、歓び・・・

そのシンフォニーの中で私たちは存在している。

私たち人間が、自らの本来の波動と同調した時、

私たちが本来の自分自身に目覚めた時、

存在全体が一人の覚者の存在を祝福する。

歓びが宇宙全体に響き渡る。

そして、私たちの自分自身の波動は、

宇宙全体に祝祭として響き渡る

覚者たちが、インドでは、

祝福されしもの、バグワンと言われる。

そのことをこんなふうに理解できる。

私たちが、自分自身の波動に純化すればするほど、

外から与えられる権威は必要なくなる。

様々なべき、道徳や秩序、決まりや教訓、

コンセプトや規範もいらなくなる。

スピリチュアルの名のもとの戯言も

自分自身のバイブレーションに根付く時

私たち自身に尊厳が生まれる。

今まで、簡単に、diginity(尊厳)と

言うい名前で扱っていた覚醒のフィ―ルドの波動、

今回のトレーニングで、

self-respect & pride,the dignity to be a human being

(自分自身への尊重とプライド、人間としての尊厳)

という長い名前であることが明らかになった。

今までサンパティがそう伝えることを忘れていたのか?

やっと、私たちがこの波動の全容を受け取る準備が

できてきた。

そんな風に思っている。

自分自身のあるがままを受け入れ、

尊重すること、

そこから生まれる自分自身への誇り、

それが人間としての尊厳 

こうやって見ると、

尊厳と言う言葉が、

とても柔らかい緊張のない

あるがままの自分の姿につながる。

今回、一人ひとりの参加者の中から、

どれほど外の声、評価に影響されてきたか?

あるいは振り回されなくなってきたか?

このことに関しては、うんと反応する・・・

そんなシェアを行った。

このトレーニングは、自分自身の目覚めを共有し、

サポートしあうプロセス・・・

様々なシンクロが起こる・・


覚醒のフィ―ルドのワークは、

本来の自分自身の波動を目覚めさせるプロセス、

波動(光)を受け取るたびに、

本体の自分自身でない、

外から与えられた様々な情報が落とされていく・・・

そして光としての私たち生まれ変わるプロセスです。


覚醒のフィ―ルドのトレーニングについて

お問い合わせください。





覚醒のフィ-ルドセッション







投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2019年8月14日 水曜日

覚醒のフィ―ルドのセッションの感想をいただいました《クリスタルヒーリング 名古屋》


こんにちは

一昨日、川崎出張から名古屋に帰ってきました。

緑の多い環境、鳥の声、

いつも心地よく、いさせてもらいます。

今回、すぐ近くに


縄文天然温泉志楽の湯

山の中の温泉場を思わせるような温泉を見付けました。

川崎市内です。

お近くの方、お勧めです。




今回、覚醒のフィ―ルドの4回目のセションを

受けていただいた聡子さんから4回のセッションの

感想をいただきました。

8ヶ月間、セッションの度の大きなSさんの変化に

私たちは、いつもとても驚き、感動していました。

今回のセッション、すっかり素の聡子さん、

あるがままの姿で、人生の新しいスタート点に立った

聡子さんがいました。

感想をご本人の了解を得てシェアさせていただきます。



゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




今振り返ると、8ヶ月前の私と今の私では、

本当に自分でも信じられないほどのスピードで

劇的に人生が動き、変化、進化しました。


27年間、人生の半分以上を摂食障害に費やしてきた私は

同時に自分を取り戻す旅を

摂食障害とともにしていたんだな、

とそんな風に感じています。



覚醒のフィールドセッション

Margaさん、Giriさんとの初めましての日


今まで味わったことのない不思議な宇宙空間に

恐れが湧いて身を委ねることが出来ず、

緊張も相まって私はまるでお母さんの後ろに

隠れてる子供のようでした


実はお二人には伝えていませんでしたが、

あの時の私は、本当に自分をさらけ出すことへの

大きな抵抗があったこと

これまで、"ありのままを出してる風"でいた自分

だったことに初めて味わう空間に触れたことで

ハッとさせられていたと後々気づいたのでした。


そして、引いたカードと共鳴する

オイルやエッセンスを取り入れながら

始まった8ヶ月は毎回毎回その時に向き合っている

テーマとリンクしていて、

まるで覚醒のためのエネルギー伴奏を

してくれているかのような日々。

この8ヶ月は、私の人生にとって忘れられない

大切な宝物となりました



自分のペースで1つひとつ向き合いながら、

丁寧に自分を生きること、

自分を取り戻す作業は時に

辛くしんどくもありましたが、

それも今となっては大切な宝物です。



初めは委ねることも、

ひとつになることも、

受け取ることもわからなかった私が、

4回目、最後のセッションでは、

全てにおいて深く寛いでいました。


今、最初に引いたカードたち、

一緒に8ヶ月を駆け抜けたメッセージたちを

あらためて見、感じてみたら、

感謝があふれてあふれて涙が止まりませんでした。




こんなに私が私を生きているのを

感じれてるのは人生初のこと



本当に、やっと取り戻せた

あの時、自分の手で閉ざした扉を

私はたくさんの愛とともに

自分でまた開くことができたんだ


今ここにあるのは、

湧き溢れる愛と感謝だけ



本当に、本当にありがとうございました



そして、ここから始まる"私"で

満を持してヨーロッパへ向かいます




私から、私への祝福の旅



たくさん泣いて、たくさん笑って、

たくさんの感動を愛する仲間とともに

味わい尽くしてきます!




Margaさん、Giriさん。

静けさの中にたたずむ変わらぬ深い愛で

見守り、寄り添い、励ましてくださった日々。忘れません。




言葉にはできないほどの思いでいっぱいです。

ありがとうございます。




・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜




MargaさんとGiriさんの空間は

本当に宇宙みたいでした。


何もなくて、全てある

そんなワンネスを体験できる深いセッション


覚醒とは、私自身になりゆくこと


そのプロセスをともに静けさの中で

いつも佇みながら見守ってくださるお二人に

あなたも会いに行ってみませんか



リンクは

ウーヌスさんが私の3回目のセッションの時の感想を

掲載してくださった時のブログです



http://www.banyantree8.com/blog/2019/06/-3-10-1468903.html





聡子さんのブログ

世界でたったひとつのあなたに送るメッセージ




覚醒のフィ―ルドセッション









投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2019年7月20日 土曜日

8月8(木)~11(日)川崎(神奈川県)にてマルガ&ギリのセッションオープンします




こんにちは

スタジオウーヌスのマルガ&ギリです。

蒸し暑い梅雨空が続きます。

皆さま、いかがお過ごしですか?

来月8月の関東でセッションのご案内です。


お問い合わせ・お申し込みは
こちら

telephone 052-833-1623 




8月8日~11日に川崎市で

マルガとギリのセッションを行います。

場所は神奈川県川崎、溝の口駅からひと駅。

昨年12月、今年の4月にもここでセッションをさせていただきました。

緑が一杯!!

来てくださった方にもとても好評な場所です。

すぐそばには小学校があり子供たちの声が届き、

でも静かで、緑もあり、

窓に囲まれたお部屋は太陽がたくさん届く、

とてもあたたかく気持ちのいい空間です。

セッションには本当にぴったりの場所。



*覚醒のフィールドのセッションを続けられているかた、

*より一層の気づきが今必要な方、

*ゆったりと自分自身にもどることが必要だ、

*変容中の方、

*マルガ、ギリにひさびさに会いたいという方、

*なんかわからんが今だ!という方、

ウエルカム!是非いらしてください。

希望の日にちと希望のスタート時間を2つほどお知らせください。

調整させていただきます。

このメールにご返信ください。

みなさまとお会いできますのをとっても楽しみにしています!!

セッション枠

8月8日(木)①午前11時~ ②午後3時~(予約済み) ③午後6時30分~(予約済み)

8月9日(金)①午前10時~ ②午後1時30分 ③午後5時

8月10日(土)
①午前10時~(予約済み)②午後1時30分~(予約済み)③午後5時~(予約済み)

8月11日(日)①午前10時~(予約済み) ②午後1時30分~(予約済み) ③午後5時~

(概ねこの枠で行います。調整可能です。お問い合わせください。)


★★★セッションメニュー★★★





☆覚醒のフィールド 2回目以降(リーディングなし) 
34.000円(セルフケアの波動入りエッセンスとオイル込) 約2.5時間

☆覚醒のフィールド 初回 44.000円
(リーディングあり、エッセンスとオイル込) 約3時間
覚醒のフィ―ルドセッション(HP)




クラニオセイクラルバイオダイナミクス 15.000円 約90分 担当ギリ



つながるセッション 22.000円 約2時間 担当マルガ


お申し込み・お問い合わせは
こちらから

telephone
 052-833-1623 


ギリシャリトリート残席若干名!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

heart04marga& giri





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

2019年7月14日 日曜日

わんぱくぼうず宣言~覚醒のフィ―ルドトレーニングから



こんにちは

梅雨空が続きます。

皆さまいかがお過ごしですか?

覚醒のフィ―ルドのトレーニングが続いています。

毎回波動を受け取って絵を描きます。

今回の波動は、聖なるものの歌



こちらは、サンパティの絵

のど、第5チャクラ、表現や創造性のエネルギーです。

自分の描いた絵を観て



わんぱくしたい、

いたずら坊主でいたい 

思いっきり、遊びたい

そんなものを感じました。

この絵 ギリの わんぱく坊主宣言です。

いい子をしないで

おもいっきり わんぱく!!

いたずらっ子に!!





この絵本当は、縦です。

マルガの絵

のびやかで、力強い!!



こちらは、Mさんの絵

繊細、天界のエネルギー を感じます。


それぞれ、全く違っていて、美しいですね。

私たちは、一人ひとりユニークです。




覚醒のフィ―ルドセッション





ギリシャリトリート 若干名残席有!!


最後まで読んでいただきありがとうございます。

身体にお気をつけてお過ごしください。



7月21日(日)は、投票日です!!


愛を込めて   giri





投稿者 Banyan tree | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31