HOME > メニュー > クラニオバイオ遠隔セッション

クラニオバイオ遠隔セッション

 クラニオセイクラルバイオダイナミクス遠隔セッション 

90分(8000円)
120分(10000円)
回数券 90分X5回 35000円 
(継続セッションが必要な方に)




クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションは、

私たちの心身を創造する力

第一次呼吸ーをサポートするワークです。

第一次呼吸は、大いなるいのちであり、

宇宙を創造する力です。

そしてこの力は、空(無)のスペースから顕れます。

私たちは、空間を超えて

そのエネルギーにアクセスすることができます。

そしてクライアントの身体にヒーリングが起こります。

対面セッションと比べて、

物理的な肉体に触れることがないので、

よりエネルギーと繋がるワークになります。

ご自身のベッドの上で受けることができるので、

とても快適です。

そして、緊急時にもご活用いただけます。

ご自身の心身の状況、課題について多く話をしたい方は、

120分のセッションをお選びください。


多く話す必要のない方は、90分のセッションをお選びください。



連絡先

 
 telephone お問い合わせ & 予約   052-833-1623
 mailto メールでのお問い合わせ&予約 こちら
   
 

セッションの流れ


お客様からのご感想

happy01 体験談 one

『ギリさんの遠隔クラニオセッションを受けて』

遠隔であっても、

完全に共にいてもらえることを

感じられるセッションでした。

横に立ってもらった時に、

場所によって感覚が違う。

右側から、左側に来られた時に、

暖かいもので包まれる感覚、

足元では自分の正中線が整う感覚。

(正中線ー身体の中心線 by ぎり)

誘導によって、あたたかい波の中に溶けていく感覚。

手の当て方も、

ひとつひとつが丁寧で、本当にそこに手がある。

触れられたことで、

リクイッドボディから体へと

(リクイッドボディー水の質の身体 by ぎり )

少し密になる感覚がありました。

インハレーションとエクスハレーションの

(私達は肺でする呼吸以前に宇宙エネルギーの呼吸、
第一次呼吸をしています。
第一次呼吸で、身体が拡がることをインハレーション、
収縮することをエクスハレーションと言います。by ぎり)

フィードバックが一致していて、

それも不思議なことではなく、

名古屋と横浜で画面越しであるということは

消え去っていました。

セッションの中での気づきとして、

抱えていた胃の痛みが解放される時、

精神的につらかった時のことが浮かんでいました。

そのことを固く持っていることで、

胃の収縮が起こって痛みとなっている。

執着していたことに気づきました。

リクイッドボディには

それを持っていることが出来ないことにも。


手を放す時、他のポジションに移る時の丁寧さは、

クラニオバイオのセッションそのものでした。

カラダの中で起こっていること、

ギリさんがフィードバックしてくださることとの一致で

理解が生まれて、さらに解放されていく。

遠隔というのは、空間を超えること、

空間はないこと、

リアリティとは何かについて、

気づきが与えられました。

終わった後は、

いいセッションを受けた後の痛みの解消、

伸びやかさ、

柔らかさ、

空間の広がりを感じています。

数日たって気づいたことは、

固く持っていた執着が消えて、

滞っていたことが

現実的に流れていったことがありました。


貴重な体験と、

可能性を感じるセッション、

ありがとうございました。



Rie
ヒーリングスペースPrema(ブログ)



happy01 体験談 two

ぎりさま

先日はありがとうございました。

とても濃厚な時間を過ごして、

言葉にできないぐらいのエネルギーの変容を

味わったように思います。

数日経って、気づいたことは、

揺らぎのようにあった、自信のなさや、不安感が、

いつのまにか消えていて、

とてもナチュラルに、

前進する気持ちが湧いていることです。

(ないわけではなかったけど、少しがんばらなきゃ!
の意識を入れないと動けない感覚がありました)

セッションのはじまりに、

まずは自分のこと語り、カウンセリングがありましたが、

なかなか人に言えない、

母との関係性の中で感じていた自分の感覚だけの想いを、

ぎりさんにはお話できる!

とすらすらと安心して話せたことは、

私にとってギフトな時間でした。

今の自分ではない、

過去に抱いていた感情の昇華、浄化を、

セッションで行えたようです。

ぎりさんの語りが、自分の確認になったり、癒しに繋がったり。

途中で瞑想なども入り、

じわっーーと心が温かくなっていくのを感じました。

遠隔でのクラニオ仙骨療法は

立ち位置や、手を置かれる位置を

言葉で詳細に伝えてくださる、

そして、そこの箇所が温かくなる!の感じで、

身体にエネルギーが入っていくのを

感受することができました。

特に、仙骨に手を置かれての施術の時は、

エネルギーが、

背骨を螺旋に上がっていく感覚がはっきりとあり、

身体がその螺旋の波でガタガタ?ぐるぐる?!

揺れてるような感覚があり、

とても面白いなぁーと感じていました。

もしかしたら、リアルで受けるより、

遠隔の方がエネルギーを全集中して感じられるのかもしれません。

それから、途中で自然の中にいる感覚になり、

風が吹いたり、鳥のさえずりが聞こえてきたり、、、。

不思議な感覚でした。

ありがとうございました


奥深いところに届くセッションだったように感じてます。

ありがとうございました。



本田ゆみこ
HP Maria Voice
blog  Maria Voice


体験談③


『クラニオの遠隔セッション』

お話しを聞いて頂いた段階で、

自分の中にあるモヤモヤした思いが

出口を見つけ、

少しずつ解き放たれてゆくのを感じていました。

でも、本当の解放が起きてきたのは、

その後の遠隔によるクラニオセッションでした。

足元からのアプローチは、

足からエネルギーがグワングワンと上昇してゆくのがわかり、

左腕にあった痛みを解放しながら、

エネルギーが流れてゆきました。

頭、仙骨とアプローチが変わるごとに

エネルギーが身体中をくまなく流れ、

仙骨に手を置かれた際、

イグニッションと思われるような

拡大する感覚が上半身に起きました。




加賀美悦子様 
宙の響(そらのおと)主催