HOME > スクール・講座

スクール・講座

ボディワーク2days講習会



「身体は、神の宿る寺院」

私たちの存在の深奥には、神が存在します。
あるいは、宇宙と繋がるスペースがある。こんな風にもいうことができます。
身体に触れることは、神聖なものに触れることでもあります。

また、私たちの身体は、ストレスの多い日常生活の中で生きています。
日々のストレス、疲れ、感情、トラウマ・・・さまざまな感情、エネルギー、緊張も私たちの身体は、蓄積しています。

空のスペースから身体に触れるとき、触れられた人の空のスペースが呼応します。
そのスペースから癒しの力である宇宙的な愛が、触れる人、触れられた人の身体に流れます。
その時に、深い癒しが起こります。

このワークショップでは、自分自身の深いスペースとつながり、人に触れること、それを通じて、自分自身に、触れられた人に起こることを学びます。


❤ 次のような方にお勧めです。

1、自分自身に繋がりたい人
2、自分自身に寛ぎたい方
3、人との関係にスペースを持ちたい方
4、自分自身をもっとケアしたい方
5、ボディワークを学びたい方
6、瞑想に興味のある方

❤ 講習会を通して目指しているボディワークのスキルは

1、家族や友人に簡単なマッサージをできる能力を培う
2、すでにセラピストの方が、自分のセッションの中に、簡単なタッチ(マッサージ)を取り入れる技術を
  培う

❤ 講習会を通じて学ぶことは、

*ニュートラル(中立的)であること
*ハートのスペースから身体に触れること
*エネルギー体としての身体、物理的な身体
*身体のしくみ
*着衣のままで身体に触れること
*簡単なオイルマッサージ
*瞑想 等



講師 ギリ&マルガ
会費 43,000円(お一人の場合60,000円)
期間 2日間(午前10時~午後6時)(あるいはそれに匹敵する時間数)
最低開催人数 2人以上の参加者から開催します(1人の参加者で行う場合もあります)

体験談


ギリさん、マルガさん

三日間のボディワーク講習会、とても有意義で楽しい時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

私が今後、セラピストとして活動しようと思った時、
クライアントさんの、心のサポートをするのだから、
身体のことも知りたい、知っておきたいと思ったことは、とても自然なことでした。

そして、どういう在り方でクライアントさんに寄り添うか、、と考えた時、お二人の姿を思い出したんです。

私にとって、ギリさんとマルガさんにセッションしてもらう時の安心感、また距離感は、
あるがままの自分を受け止めてもらっているような、とても心地よい特別な時間。
...お二人のような在り方で、クライアントさんに寄り添えるようなセラピストになりたい...
と、そう思いました。

今回のボディワーク講習会では、自分自身が今を心地よく寛いでいること、
また、足から頭のてっぺんまで身体を意識することで、自分自身の身体を好きになることができました。
普段、当たり前過ぎて気がつかないけれど、自分の身体は大切な人生のパートナー。
いつも、いつも頑張ってくれてる。
そんな風に思えるようになったんです。

そして、そんな自分の身体に繋がっていることで、安心して、相手と出会い、話したり関わったりすることができるんだなぁ。
...講習会が終わる頃には、そのことが、しっかり腑に落ちていました。

また、身体に触れることは、強くマッサージしたり、テクニックを学ぶことではなく、
相手を信頼すること、、
それだけで、身体の緊張が緩み、満たされる感覚はとても興味深いものでした。


瞑想も含め、とても充実した三日間、ギリさん、マルガさん、本当にありがとうございました。

ここで学んだことを、今後の活動にいかしていきたいと思います。 K

ボディワーク7daysコース


本コースでは、2daysグループで学んだニュートラルなスペースで身体に触れること、愛をもって癒すこと をより実践的に学んでいきます。
解剖学を学びながら、身体全体にマッサージをすることを学びます。
身体の様々な部分に触れることは、その部分が持っている役割を学ぶことです。
たとえば、足、地面にしっかり根を降ろしグラウンディングします。

足や足首がより柔軟になると、私たちはより地に足の着いた人生を歩むことができるようになります。
そして、未来に向けて歩き、人生を切り開きます。
身体について学ぶことは、自分自身について学ぶことでもあります。

緊張の少ない身体は、自分自身の身の回りに起こることにも柔軟に対応できます。
コースを通じて、自分自身の身体について知ることが、他者(クライアント)への理解と慈悲に繋がります。
そしてセッションをすることを通じて、自分自身の中心にいて、人と出会うこと、関係することを学びます。

身体には、様々なエネルギー、感情が蓄積されています。
エネルギー、感情の浄化のための瞑想、
感情やジャッジメント(批判や判断)を受け入れること、
ありのままの自分やクライアントと共にいることを学びます。


本コースでは、以下のことを学びます。

*ニュートラルなタッチ
*愛のスペースからのタッチ
*身体全体へのオイルマッサージ
*ディ―プティッシュワーク(筋肉深層の解放のタッチ)
*ジョイントリリース(関節の緊張の解放)
*チャクラシステム
*解剖学の基礎
*瞑想


本コース終了後 基本的なボディワークセッションを友人、家族、クライアントに提供できるようになるように指導します。
ご自身のヒーリング、自己探求のためにもご利用いただけます。

期間 7日間(午前10時~午後6時)(あるいは、それに該当する時間数)
参加費 140,000円(お一人の場合210,000円)
講師 ギリ マルガ
最低開催人数 2人以上の参加者から行います。場合によって1人の参加者でも行います。






トランスミッション・オブ・ライト(クリスタルヒーリング)2Days講習会



トランスミッション・オブ・ライトは、私たちの内なる光を目覚めさせるクリスタルヒーリングワークです。
トランスミッション・オブ・ライトは、1994年以降、ドイツ人の創始者サンパティに降りてきた新しい人類、新しい世界を創造するためのツールです。
私たちは、トランスミッション・オブ・ライトのクリスタルに入れられたエネルギーを受け取ることにより、自分自身を癒し、光輝く本来の自分自身を目覚めさせていきます。

それは、何のために生まれたのか?
その理由を思い出し、それを生きること、
目覚め、歓びに満ちた生を
新しい地球を創造することです。

このワークショップでは、トランスミッション・オブ・ライトの3つのフィ―ルド(覚醒のフィ―ルド、ヒーリングサークル、アースガーディアンサークル)を紹介し、クリスタルを使った瞑想、ライト・トランスミッション、サンパティオイルでのマッサージを行います。
自分自身にその時、必要なエネルギーの選び方も、光のカードを使って学びます。
ギリは、サンパティの25年来の友人であり、サンパティの協力者としてトランスミッション・オブ・ライトの発展に当初より貢献してきました。サンパティ以外唯一のティーチャー(覚醒のフィ―ルド)でもあります。

主な学ぶ内容

*トランスミッション・オブ・ライトの概要と3つのフィ―ルドについて
*呼びかけ(波動を受け取る宣言)
*ニュートラルなタッチ

*サンパティオイルを使ったハートのスペースからのマッサージ
*エッセンスの使い方
*カードリーディング
*瞑想


本ワークショップでは、トランスミッション・オブ・ライトの基礎を学ぶとともに、家族や友人へのセッション、すでにセッションギバーの方が、ご自身のワークへトランスミッション・オブ・ライトを取り入れていけるように指導します。

期間 2日間(あるいはそれに匹敵する時間数)
参加費 4万円(お一人の場合6万円)
最低参加者 2人以上の参加者から行います(1人の参加者で開催する場合もあります)
講師  ギリ 

*トランスミッション・オブ・ライトについて
  スタジオウーヌスHP
  トランスミッション・オブ・ライトHP

光のカード講習会

光のカードは、私たちの内なる光を表す21枚のタロットカードです。
自分自身の仏性、神なるものを育てる約束をする「内なる仏陀」(マジェンタ)から始まり、「愛以外の何ものでもない」(ピンク)で終わります。
それは、私たちの内なる成長を示すカードでもあります。
カードリーディングは、自分自身がチャネルになり、直観的にものを観ることです。

そして私たちの内なる真実に出会います。
また、光のエネルギーを受け取ることを学びます。

主な学ぶ内容

*21枚のカードのエネルギー
*呼びかけ
*チャネリング
*簡単なカウンセリング
*カードリーディングの仕方、実践
*ライト・トランスミッション

*エッセンスの使い方
*瞑想



期間 1日間(あるいはそれに匹敵する時間数)
参加費 2万円
最低参加者 2人以上の参加者で行います。場合により1人でも行うことがあります。
講師  ギリ 


*トランスミッション・オブ・ライトについて
  スタジオウーヌスHP
  トランスミッション・オブ・ライトHP

覚醒のフィ―ルドトレーニング



覚醒のフィ―ルドは、創始者サンパティの深い祈りと瞑想、呼びかけを通して2年の歳月を通してこの地に降りてきたものです。
覚醒のフィ―ルドは、仏陀やキリストのような覚醒したマスターの意識のモデルです。
そして私たちの本来の姿でもあります。
覚醒のフィ―ルドは、3つのサークルー光のサークル(ボディ・マインドー外側のサークル)、恩寵のサークル(ハートー真ん中のサークル)、東洋の風・偉大な白鳥(魂ー内側のサークル)―と意識の柱からなり、44の波動があります。
この光輝くクリスタル曼荼羅は、私たちの潜在的な可能性です。
覚醒のフィ―ルドのトレーニングは、私たちの眠っている光を目覚めさせ、自由で喜びと愛に満ちた生を取り戻すためのプロセスです。
光のサークルの波動は、恩寵のサークル、東洋の風・偉大な白鳥へとつながっています。例えば、チャイルド(光のサークル)は、ハイエストプロテクション、ピースとつながっています。トレーニングでは、この3つの波動を1日かけて学んでいきます。そして一つ一つ内なる光を開いていきます。
コース終了後は、覚醒のフィ―ルドのセッションをすることができるプラクティショナ―コースであるともに、光輝く存在への自己変容コースでもあります。

このコースを通して学ぶこと

*覚醒のフィ―ルドの44の波動
*内なる光を生きること
*サンパティオイルでのマッサージ
*瞑想
*カードリーディング
*セッションの仕方


期間 21日間(43の波動の体験・学習) +4日間(意識の柱+カードリーディング) 
パート1
1日目 内なる仏陀、ミラクル・オブ・ラブ、恩寵
2日目 チャイルド、ハイエストプロテクション、平和
3日目 憶いだすこと、ハイエストプロテクション 平和
4日目 中道 寺院 存在
5日目 大地の神秘 ナチュラルフリークエンシ 存在
6日目 汝自身の光であれ ナチュラルフリークエンシ 存在
7日目 道の途上にて 意識の寺院としての身体 歓喜

パート2
8日目 無為  意識の寺院としての身体 歓喜
9日目 空なるハート 潜在性 歓喜
10日目 オーシャニック ブルーマウンテン 球体達の音楽
11日目 聖なるものの歌 尊厳 香り
12日目 レットゴー 尊厳 香り
13日目 ヴィジョン 瞑想 独りであること
14日目 神秘  瞑想 独りであること
パート3

15日目 完結 至福の肉体 独りであること
16日目 純粋なる意識 至福の肉体 独りであること
17日目 慈悲 気づきの炎 交感
18日目 蜜の収穫 一つの法 認識
19日目 豊穣 言葉にならないもの 認識
20日目 捧げること 言葉にならないもの 認識
21日目 愛以外の何ものでもない ミラクル・オブ・ラブ 恩寵


パート4 4日間
意識の柱 カードリーディング プラクティショナ―としてのカウンセリングスキル
全体の統合

受講料
パート1~パート3 (各7日間) 各140,000円(お一人の場合210,000円)
パート4     80,000円(お一人の場合10,0000円)

*2人以上の参加者で行います。場合によって1人でも開催します。

*トランスミッション・オブ・ライトについて
  スタジオウーヌスHP
  トランスミッション・オブ・ライトHP

ペインティングクラス&ワークショップ



絵を描くって、得意な人も不得意な人もいますよね。
実は、20年ほど前まで、ギリも絵を描くのは、不得意でした。
たまたま通訳をしたOSHOコミューン(インド)でのペインティングワークショップが楽しくて、それから絵を描きだしました。

私たちが、内なる生命エネルギー、創造性に出会う時、
絵は、ひとりでに生まれます。
何故なら私たち一人ひとりが創造主だからです。

私たちの創造的なエネルギーと出会うために、身体を動かしてダンスをしたり、静かに座って瞑想したり・・・・
いろんな形で私たちの中に潜んでいる創造性とつながります。
内側のエネルギーが動いてきたら、それに身を任して、絵筆を持ったり、色をかけたり・・・・
純粋に楽しみます・・・
ちょうど子供が遊ぶように・・・

そしてこのプロセスは、自分自身を制限しているパターンや感情に気づき、解き放つプロセスでもあります。

画用紙の上にフォルムが生まれ・・・
色と色が重なり・・・

それを楽しみます。

遊び心が創造性の源・・・

そんな遊び心が生まれてきたら

何かが紙の上に生まれます。

そして、日々の生活が、

よりクリエイティブになって

何かの変化が生まれます。

気軽にお絵かきをしてみましょう。

お絵かき不得意 そんな人こそ

YOU ARE WELCOME!!

受講料 半日(3~4時間) 1万円
      全日(6時間)   1,5万円

 最低参加者2人から行います、場合によっては、一人の参加者で開催します。


ギリのアートサイト art of light

アクアフローティング講習会 & トレーニング

アクアフローティングは、水を使ったヒーリング、瞑想です。
私たちの身体は、70%が水でできています。
地球が水の惑星と言われ、地球の表面の70%が水に覆われていることとも類似します。

水には、癒しの力があります。
降る雨に癒され、川のほとり、海で、私たちは癒され、本来の私たちを思い出したりします。

私たちが、身体の内なる水につながるとき、私たちは、自ずと寛ぎ、外なる大いなる存在、宇宙にも身をゆだねることになります。
癒しとは、より大きな存在と一つになることです。

アクアフローティングは、文字通り、水(Aqua)に、漂う(Floting)ヒーリングです。
通常、シンクロナイズスィミングで使うノーズクリップでを鼻につけます。

水面で、漂い、充分寛いで来たら、ゆっくり身体全体が水の中に入っていきます。

それは、あたかも子宮の中にいるかのような感覚です。
羊水の中で護られ漂っているかのような・・・

アクアフローティングは、1990年代のインドOSHOコミューンの中で、ワツー(WATSU)やドルフィンダンス等の水のヒーリング手法が、瞑想の中で融合した新しいヒーリングです。

講習会やトレーニングは、夏の海、温水プール等で可能です。

講習会 1日  参加費 1,5万円 (お一人の場合2万円)
トレーニング 興味のある方は、ご相談ください。

youtube映像(aquafloating) も見てください。